旅好きアラサー女子の世界一周ブログ

働きながら休みを見つけては旅立っている三十路半ば女の旅行記と日常のあれやこれや。

クロアチアのリゾート地フヴァル島への行き方と裏路地のススメ。

こんにちは。

旅好きアラサー女子の世界一周ブログを運営しているziziです。

 

スプリット2日目。


ザグレブで同じ宿になって知り合ったちえちゃんと、5日ぶりにスプリットで再会!

 

★女二人で行った『プリトヴィツェ湖畔国立公園』の様子はこちらから

zizichan1103.hatenablog.com

 

 

今回も2人で、世界でも有数のリゾート地の『フヴァル島』

に行ってきました。

 

 

スプリットからフヴァル島への行き方(フェリー)

 

まず、スプリットとフヴァル島の位置関係。

 

f:id:zizichan1103:20200605172729j:plain



 

行き方はふたつ。

 

①フェリーで行く

②カタマラン(スピードボート)で行く

 

<フェリーの場合>

所要時間:約1時間

船賃:大人ひとり80クーナから

 

<カタマランの場合>

所要時間:約2時間

船賃:大人ひとり47クーナから

 

※船賃はハイシーズンかローシーズンかで値段は変わります。

 

 

つまるところ、時間を節約したいなら値段は高いけど「カタマラン」

ゆっくりのんびりでもいいから安く抑えたいなら「フェリー」

ってことですね。

 

あ、もちろん、往路はカタマラン、復路はフェリー(その逆もしかり)

でも良いと思います( ^∀^)

 

フヴァル島行きフェリーのチケット購入方法

 

①インターネットで購入

②現地のチケットカウンターで購入

 

<インターネットの場合>

こちらから事前予約できます

 

<チケットカウンターで購入>

Jadrolinija社というクロアチアのフェリー会社の販売所がスプリットの港にあります。

 

 

 私たちは、往路ともカタマランのチケットを

現地で前日に購入しました。

 

カタマランで一時間、フヴァル島に上陸!

 

フヴァールはとってもコンパクトな町。

 

普段とおり歩くとあっと言う間に回れてしまうので、

とにかくゆっくーりゆっくり歩きます。

 

f:id:zizichan1103:20200605172734j:plain



 

f:id:zizichan1103:20200605172744j:plain



 

この透明感っ(*´∇`*)

 

f:id:zizichan1103:20200605172755j:plain



 

f:id:zizichan1103:20190617201803j:image

 

リゾート地とあって、人々ののんびり具合がすごい。


9月も終わりなのに、海に入ってる人もいっぱい。


トップレスの女の人もいましたー。

撮影したかったけど、そこは自己規制(笑)

 

島の北にそびえる城塞があり、そこから見るフヴァルタウンの街並みと海の景色がやばすぎるってことで、小高い丘を登ることに。

 

f:id:zizichan1103:20200605172816j:plain



 

丘はドンタコス的なサボテンがうじゃらうじゃら。

 

f:id:zizichan1103:20200605172806j:plain



 

で、到着!

 

クロアチアの国旗が揺れる〜♪

 

f:id:zizichan1103:20200605172827j:plain



 

f:id:zizichan1103:20200605172850j:plain



 

f:id:zizichan1103:20200605172839j:plain



 

嗚呼、フヴァルよ。

あなたはなぜフヴァルなの(遠い目)

 

f:id:zizichan1103:20200605172725j:plain



 

 

フヴァル島のレストランでシーフード堪能

 

絶景を楽しんだところで、お腹が空いたのでランチタイム♫

 

やっぱ、どう考えてもシーフード食べたいでしょ!!

 

タコのサラダとパスタとイカのフリットをオーダー。

 

f:id:zizichan1103:20200605172739j:plain



 

タコんまい、イカんまーー( ^∀^)

 

予想通り、一皿の量が多すぎて「欧米かっ!」って感じでしたが

二人で完食しましたよ。

 

f:id:zizichan1103:20200605172811j:plain



 

 

f:id:zizichan1103:20200605172821j:plain



 

言わずもがな、レストランからもオーシャンビューが楽しめます!!

 

 

さて、私がフヴァル島をおすすめしたいもう一つのポイントが

 

ふっと迷い込みたい裏路地がたくさんあるところ。

 

f:id:zizichan1103:20200605172832j:plain

f:id:zizichan1103:20200605172919j:plain

f:id:zizichan1103:20200605172924j:plain

f:id:zizichan1103:20200605172907j:plain

f:id:zizichan1103:20200605172913j:plain

 

ね??どうですか??いいでしょう???

 

上の画像、おっちゃんも裸で足投げ出しちゃってますし。

 

平和ですねー、実に平和です。

 

 

 

f:id:zizichan1103:20200605172902j:plain

 

 

階段が多くて、上り下りにはしんどいと言えばそれまでですが

 

でもその階段の先には何か物語が待ってそうじゃないですか!

 

f:id:zizichan1103:20200605172844j:plain



 

 

f:id:zizichan1103:20200605172832j:plain




海と修道院と城壁以外なんにもない島に9時間。

 

2人でずーっとおしゃべりして過ごしました。

 

何もしない贅沢。

 

何もしなくていいという自由。

 

ぜひフヴァル島へ!!

 

それではまた次回よろしくどうぞ(^ ^) 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

 

●ザグレブからバスでスピリットへ。事故に巻き込まれながら到着した話。

zizichan1103.hatenablog.com

 

●「失恋博物館」というユニークすぎる隠れ観光名所があるんです。

zizichan1103.hatenablog.com

 

それではまた次回よろしくどうぞ(^^)

 

オススメのホテル予約サイト

海外ホテル予約はホテル掲載数が多い&値段の比較がわかりやすい【Booking.com】 で検索!

 

良さげなホテルを見つけたら、今度はagodaで再検索。
Booking.comよりアゴダの方が安い時があるのでこちらもチェックです!

 
オススメの航空券予約サイト

海外航空券はスカイスキャナー が断然使いやすい!
検索結果が最終支払い金額なので安心です。

 
海外旅行オススメのクレジットカード

私も使っている楽天カード

年会費永年無料のノーマルカードでも、海外損害保険が付帯してます!

 

楽天プレミアムカードは、国内・海外航空ラウンジが無料

海外保険も手厚いので、海外に年2回以上行くならこちらがおすすめ。

*****************************************************

ランキングに参加しています。

応援ぽち、よろしくお願いします!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村

 

 

◎この記事を書いた管理人

zizichan1103.hatenablog.com