旅好きアラサー女子の世界一周ブログ

働きながら休みを見つけては旅立っている三十路半ば女の旅行記と日常のあれやこれや。

フードパンダ(foodpanda)で遅延お詫びクーポン使ったらまた遅延した話

f:id:zizichan1103:20201129141816j:image

こんにちは。

旅好きアラサー女子の世界一周ブログを運営しているziziです。

 

先日初めてフードパンダ(foodpanda)を利用したところ、配達遅延&注文品届かないというダブルパンチを食らいました。

zizitabi.com

 

注文品が届かなかった時の対処方法はこちら👇

zizitabi.com

 

お詫びとしてクーポンをいただいたので、再度フードパンダで注文することに。

そしたらまた遅延してクーポンもらったんだが!?っていうお話です。

 

 

フードパンダお詫びクーポンおさらい

 

まず、フードパンダでもらえるお詫びクーポンとは一体どんなものなのかをご紹介しましょう。

 

f:id:zizichan1103:20201123102842j:plain

 

配達遅延でもらえるのが「VERRY SORRY」クーポン。

クーポン価格:440円

最低注文金額:1円

有効期限:もらった日から1週間

 

注文品入ってなかった際にもらえるのが「Partial refund」クーポン。

Partial refundとは、一部払い戻し、の意味です。

クーポン価格:注文品によって異なる

最低注文金額:1円

有効期限:もらった日から1ヶ月

 

上記2つのクーポンは前回いただいたものです。

配達予約時間から10分少々遅延して到着。

来なかった料理は480円のものでした。

 

フードパンダのクーポン利用方法と注意点

 

クーポンの利用方法はいたって簡単です。

 

f:id:zizichan1103:20201129141412j:image

注意点としては

複数のクーポンを持っていても、1オーダーにつき1枚しか使えない

ことです。

なので今回は同じ店ではありますが、2回に分けて注文しました。

前から気になっていたポーたま|ポークたまごおにぎり専門店でオーダーです!

 

f:id:zizichan1103:20201129151051p:plain
f:id:zizichan1103:20201129151047p:plain


ポーたま400円は配達遅延クーポンを使って0円。

とんかつおにぎりは一部払い戻しクーポンを使って0円。

配達予約時間は12:45で注文完了〜!あとは待つだけです。

 

まさかの遅延二度目、、、そしてクーポンゲット

 

1品目のポーたまは、ほぼ時間通りに到着しました。

ところが、2品目のとんかつが10分少々遅れて到着しました。

そしてスマホに何やら通知が。。。。

え、、、まさかまさか、、、

 

f:id:zizichan1103:20201129141443j:image

2回目の配達遅延お詫びクーポン

キターーーΣ( ̄。 ̄ノ)ノ!

 

無限パンダ決定です、汗。

たった10分くらいの遅延だから、個人的には全然許容範囲。

今回の支払いは0円でそれだけでも満足なのに、またクーポン。。

いただいたものは使わないと勿体無いので、またポーたま注文させてもらおうかと思いますが、お店側の経費が気になるところです。。

 

 

f:id:zizichan1103:20201129141449j:image

通知が来てすぐにアプリを確認。しっかり付与されてました。

 

フードパンダで初回1,500円オフで注文する方法

 

最後に、フードパンダでお得に注文する方法をご紹介します!

フードパンダでは友達招待クーポンを使うと、初回1,500円オフで注文できてしまいます。

注目!

初めて利用する方は、以下のリンク経由で注文すると1,500円オフで注文できます!

<初回注文限定> - 1,500円オフで注文する

 

ちなみに、友達紹介は同一住所の家族でも大丈夫でしたよ〜。

詳しくはこちらから 👇

zizitabi.com

以上、参考になれば幸いです。

 

合わせて読みたい

 ウーバーイーツはどこで頼むのがお得なのか徹底調査しました!

zizitabi.com

 


それではまた次回よろしくどうぞ(^^)

*****************************************************

ランキングに参加しています。

応援ぽち、よろしくお願いします!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村

 

 

◎この記事を書いた管理人

zizitabi.com