Web Analytics Made Easy - StatCounter

旅好きアラサー女子の世界一周ブログ

働きながら休みを見つけては旅立っている三十路半ば女の旅行記と日常のあれやこれや。

福岡「玄海横丁」完全ガイド!口コミ、メニュー、予約、料金、駐車場まとめ

こんにちは。

旅好きアラサー女子の世界一周ブログを運営しているziziです。

 

宗像市神湊に玄海横丁という屋台村が2022年11月にオープンしました!

新鮮な魚介や牡蠣が炭焼で楽しめます!

SNSでは早くも「行ってきた!「美味しかった!」など口コミが飛び交っています。

本記事では玄海横丁の気になるあれこれ

✔️ 予約や駐車場

✔️ メニュー、料金、システム

✔️ 行った方のリアルな口コミ、よくある質問

などについてまとめました。ぜひご参考ください^^

 

※当記事の情報は2023年1月当時のものです。情報は随時変更の可能性がありますのでご了承ください。

 

 

玄海横丁の予約はできる?

 

玄海横丁の公式インスタによると

座席のみの11月28日からのご予約も可能ですので、お問い合わせ下さい。

との投稿がありました。

 

地元メディアにも取り上げられ、土日祝は多くの人で賑わう玄海横丁。

私が2023年1月に行った際は、11時の時点で屋台村前の駐車場は満車となっていました。12時過ぎでは店内のテーブルもほぼ埋まっていました。

 

営業時間は10時〜となりますので、オープンを狙っていくか、事前予約が安心ですね。

玄海横丁予約お問い合わせ先

TEL 0940-62-0918

 

玄海横丁の駐車場

 

こちらが玄海横丁のお店外観です。

 

お店の前に駐車場があり、22台ほど停めるスペースがありました。

店内の座席数を考えると明らかに駐車場が足りていませんね。。

満車の場合、少し離れた場所にある神湊漁港駐車場に停めることになります。

 

神湊漁港駐車場は全て「有料」となります。

玄海横丁まで徒歩4分で一番近いのは第二駐車場。料金は12時間200円。

第一駐車場(上のGoogleマップでピンが立っている場所)は12時間300円で徒歩5分。第三駐車場は12時間200円で徒歩7分。

 

玄海横丁のシステム

 

お店の前のトゥクトゥクが目印!では早速入ってみましょう〜

 

玄海横丁は、糸島などにある牡蠣小屋のシステムと異なります。

初めての方はここで予習しておきましょう〜!

<BBQ・浜焼で炭を利用する場合>

  1. 座席を確保
  2. 受付にテーブル番号を伝えて炭を購入
  3. セルフカウンターで皿や箸をもらう
  4. ジャンパー、荷物収納袋をもらう
  5. 焼いて食べたいものを購入

<海鮮丼など炭を使わない場合>

  1. 座席を確保
  2. 受付or漁師屋台で好きなものを購入
  3. 番号札を受け取り席で待つ
  4. 呼ばれたら受け取り口まで

 

予約済みの方は、そのまま受付へ行ってOKです。

 

玄海横丁は横長になっており、奥までずらりと座席があります。

 

糸島の牡蠣小屋は低い位置に焼くところがあるので、少々腰が痛くなりがち...。こちらはテーブルと椅子なので焼きやすい&食べやすそうですね^^

 

座席を確保したらまずは受付へ。

こちらで炭代(1000円)と縁日チケット(300円)を購入します。

糸島の炭台は300円くらいなので、1000円は強気なお値段ですね〜

 

お冷やはセルフサービスとなります。

 

ご自由にお使いくださいのコーナーでは

  • トング
  • 箸、皿
  • スプーン、フォーク
  • 牡蠣ナイフ、キッチンバサミ
  • おしぼり
  • 軍手

などが用意されていました。

調味料は

  • 醤油
  • ポン酢
  • 塩コショウ
  • 焼肉のたれ

がありました。

これ以外の調味料(レモンやマヨネーズ)は有料となります。

 

玄海横丁のメニュー、料金

 

受付横に陳列されているメニュー(一部)と料金です。

  • イカ 600円
  • あじ一夜干し 100円
  • カマス 300円
  • ブリカマ 500円
  • 塩さんま 300円
  • ホタテ 300円
  • ホッケ 700円
  • 海老 300円
  • 明太イワシ 300円
  • 手羽先 700円
  • ウインナー 400円
  • ソーセージ 600円
  • カルビ 1000円
  • 豚バラ 700円
  • ステーキ 1500円
  • 唐揚げ 500円

 

  • 海鮮丼 1500円
  • あなご丼 1000円
  • ミニいくら丼 500円

 

漁師屋台もずらっと並んでいます。こちらから購入してもOK。

  • 津屋崎千軒かき 1000円
  • ホタテ 300円
  • ブラックタイガー 300円
  • おにぎり(ホタテ、ひじき、いなり)350円〜
  • 味噌汁 300円

お値段は屋台によって多少異なりますのでご参考まで。

 

玄海横丁の口コミ

 

実際に行った方の口コミを拾ってみました。

 

良い口コミ

 

 

 

 

  • 美味しかった!
  • 安くて雰囲気もよかった!

と楽しめた方も多いようですが、中にはイマイチだったという口コミも。

 

悪い口コミ

 

中々リーズナブルで牡蠣も程よくデカく美味しかった。

自分で席取らないと行けないのが。あとは炭がくるのが遅いのも弱点(T_T)徐々に改善してもらいたいですね。

 

店側は席の満席具合等は把握していない。順番札など無いため、後から来た人に空いてる席を先に取られたりする。

 

初めて来店の方にとっては少々分かりにくいシステム。そのことで不満の残る体験をされた方もいるようです。

 

玄海横丁のよくある質問

 

持ち込みはできますか?

 

食べ物、飲み物の持ち込みはできません。

 

営業時間は?

 

営業時間は10時〜16時まで。火曜日定休となります。

15時頃に行くと「もうやってません」と言われた、との口コミもありました。なるべく早めに行くことをお勧めします。

 

トイレはありますか?

 

あります。

 

お持ち帰りできますか?

 

テイクアウト可能です。

 

ジャンパーはありますか?

 

あります。

 

バスでのアクセスは?

お店のインスタをご参考ください。

 

魚の下処理などできますか?

 

魚のうろお落とし、調理などできます。

30分1000円で包丁等を貸し出してもらえます。

 

玄海横丁基本情報

 

 

玄海横丁

 

参考になれば幸いです。

それではまた次回よろしくどうぞ(^^)

*****************************************************

ランキングに参加しています。

応援ぽち、よろしくお願いします!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村

 

 

◎この記事を書いた管理人のプロフィール◎

zizitabi.com