Web Analytics Made Easy - StatCounter

旅好きアラサー女子の世界一周ブログ

女ひとり旅の珍道中や旅関連のお役立ち情報を発信中

ハムスター砂浴びしない理由と対策!砂浴びの必要性と意味とは?

  当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

こんにちは。

旅好きアラサー女子の世界一周ブログを運営しているziziです。

 

ハムスターが全然砂浴びしないと不安になりますよね。

砂浴びしないのは元気ないから?

砂浴びしなくても問題ないの?

私が飼っていたジャンガリアンハムスターも、初めは砂浴びせず色々試した結果砂浴びするようになりました。

本記事では、ハムスターが砂浴びをしない理由と、おすすめの対策方法をご紹介します。ぜひご参考ください^^

 

※当記事の情報は2023年6月当時のものです。情報は随時変更の可能性がありますのでご了承ください。

 

 

ハムスター砂浴びの意味や役割は?

 

そもそもハムスターが砂浴びをするのはなぜなんでしょう?

砂浴びには主にこんな役割があります。

  • からだを清潔に保つ
  • ストレス発散
  • においを落とす

 

からだを清潔に保つ

 

ハムスターは綺麗好き。

常にクシクシ毛繕いして体をお掃除しています。

クシクシでは届きにくい背中周りは、砂浴びをすることで綺麗に保っています。

「クシクシ+砂浴び」でハムスターは皮膚についたダニや汚れを取り除いているんですね。

 

ストレス発散

 

ハムスターは砂浴びすることでストレス発散しています。

背中を砂に擦り付けてジタバタ。

確かに気持ちよさそうですよね!

 

においを落とす

 

人間が触ったあとケージに戻すと、すぐさま砂浴びするハムスター。

これは、からだに付いた人間のにおいを落とすため。

また、ハムスター自体にも特有の匂いがあります。

体臭で敵に居場所を察知されないために、本能でにおいを落とす行動をとるとも言われています。

 

ハムスターが砂浴びをしない理由

 

こう考えるとハムスターにはぜひとも砂浴びしてほしい、と思ってしまいますよね。

でもうちの子は砂浴びしないんだけど...

それにはこんな理由が考えられます。

 

元々砂浴びをしない種類

 

  • ゴールデンハムスター
  • ロボロフスキーハムスター

は、砂浴びをしないハムスターと言われています。

この2種を飼育されているならそこまで深刻に考えなくてOKです。

 

砂浴びをしなくても平気な個体

 

ハムスターも1匹1匹性格が全然違います。

我が家ではジャンガリアンハムスターのオス2匹飼っていましたが、1匹は綺麗好きで砂浴びは毎日していました。

が、もう1匹はほとんどしない!でも普通に毛並みも綺麗だし元気でした。

  • 毛並みが悪くない場合
  • 健康状態に問題がない場合

は、砂浴びをしないことにそこまで神経質になる必要はないと思います。

砂浴びの必要性を感じてないハムちゃんなのかも。

 

ストレスを感じていない

 

我が家の例ですが、綺麗好きのハムは若干神経質でした。

ちょっと触ると必ず砂浴びしていました。

ストレス解消や匂い落としの意味がる砂浴びなので、砂浴びをしない=ストレスを感じてないとも解釈できます。

 

ハムスターが砂浴びしない時の対策

 

砂浴び容器を変える

 

100均の容器で広々の砂浴び場

市販の砂浴び容器は小さめなことが多いです。

狭くて居心地が悪いから、砂浴びしにくいのかな??と思い、100均のプラスチック容器をDIYして砂浴び場にしてみました。

すると、今まで砂浴びをしなかった子が思いっきり砂浴びしたんです!

広い砂場で思いきり楽しんで?ましたよ^^

一度やってみる価値はあると思います。

 

手作り方法はこちら👇

zizitabi.com

 

砂浴び用の砂を変える

 

砂浴び用の砂もいろいろな種類があるので、砂を変えてみると意外と砂浴びを始めるかもしれません。

 

加熱処理済みでサラサラの砂。ほこりが出にくいタイプです。

 

ニオイが気になる方はこちらがおすすめ。

天然素材のみを使用しているので間違って口にしても安心・安全。毛並みも良くなると口コミ評価が高い砂。

 

ハムスター用品でお馴染みのマルカンの砂。

高温殺菌焼き砂使用。こびりつかないサラサラ砂なのでお掃除も楽。

 

砂浴び容器の場所を変える

 

意外と盲点なのが砂浴びの場所。

砂浴び場でおしっこしているハムスターなら、砂浴び場をトイレと間違って認識している可能性があります。

トイレは巣箱と横並びにせず、対角線上の離れた場所に置くようにします。

そして砂浴び場はトイレと離して設置します。

 

部屋んぽさせる

 

それでも砂浴びをしない場合は、部屋んぽなど他の方法でストレス解消してあげましょう。

部屋んぽさせる時は、脱走対策をお忘れなく!

 

また、ケージ内に齧り木など入れてあげるのもおすすめです。

 

ハムスター砂浴びしない理由と対策!まとめ

 

ハムスターの砂浴びには

  • 体を清潔に保つ
  • ストレス発散
  • 付着した臭いを落とす

役割があります。

 

砂浴びをしない時は

  • 砂浴び容器を大きいものに変える
  • 砂を変える
  • 容器の位置を変える

などの対策をしてみてください。

元気いっぱいで健康に問題がないハムスターであれば砂浴びをしなくても特に問題ありませんので、砂浴びを無理強いしないでくださいね^^

 

CHECK!

 

ハムスター飼うなら

飼育本は必携!

 

初心者の方やお子様にも

わかりやすい内容

 

基本的な飼い方から

病気のことも詳しく解説

 

いざという時に

頼りになる良本です👇

 

\オールカラーで読みやすい/

 

ハムスターの寒さ対策していますか?

 

ハムスターは寒さが苦手。

適温(20〜26度)を保つにはエアコンが1番ですが、電気代が気になりますよね...。

そこでオススメなのが電気毛布

 

f:id:zizichan1103:20210922083209j:plain

 

ケージの上にかぶせるだけで、30分でケージ内温度が5度上昇
ハムちゃんずっとぬくぬくです♪

 

気になる電気代ですが、私が使っている電気毛布は1時間あたり0.7円!!

1ヶ月ずっと使っても504円!

エアコン24時間フル稼働するよりダントツで安いんです。

電気毛布自体もお安いので本当におすすめです^^

詳しくはこちらでまとめています👇

zizitabi.com

 

私が使っている電気毛布はこれ👇

それではまた次回よろしくどうぞ(^^)

*****************************************************

ランキングに参加しています。

応援ぽち、よろしくお願いします!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

 

◎この記事を書いた管理人のプロフィール◎

zizitabi.com