Web Analytics Made Easy - StatCounter

旅好きアラサー女子の世界一周ブログ

働きながら休みを見つけては旅立っている三十路半ば女の旅行記と日常のあれやこれや。

インザパーク福岡の口コミ!トイレ、お風呂、アメニティ、食事を徹底レビュー!

f:id:zizichan1103:20220503150911j:image

こんにちは。

旅好きアラサー女子の世界一周ブログを運営しているziziです。

 

インザパーク福岡に宿泊してきました!私が泊まったのは目の前オーシャンビューの「キャビン」

インザパーク福岡内の設備、部屋の様子、食事、アメニティー、トイレやお風呂事情まで細かくレビューします!

たっぷりの写真と共に良かった点、イマイチだった点など正直に口コミしますので、ぜひご参考ください。

 

※当記事の情報は2022年5月当時のものです。情報は随時変更の可能性がありますのでご了承ください。

※当記事に記載の口コミ内容は、いち個人の意見や感想となります。

 

 

インザパーク福岡へのアクセス、駐車場

 

博多港〜西戸崎〜志賀島の大型フェリー「ゆうなみ」

インザパーク福岡への行き方は以下の通り。

  • 現地まで車
  • 博多港(ベイサイドプレイス)〜西戸崎まで船→バスで光と風の広場前下車、徒歩4分
  • 天神からバスで光と風の広場前下車、徒歩4分

私たちは博多港から船+バスで行きました。100円でフェリーに自転車を積むこともできるので、西戸崎から自転車で向かうのもアリですよ(約4キロ、20分)

料金ですが、博多港〜西戸崎まで船450円、西戸崎〜光と風の広場前までバス240円です。

所要時間はフェリーが15分、バスが5分ですが、西戸崎からのバスが1時間に1本ほどしかないので接続時間に注意。

天神からバスの場合、天神郵便局前から乗車で料金は600円、所要時間は32分です。

✔️フェリーの時刻表はこちら

✔️西鉄バスの時刻検索はこちら

 

車の場合、光と風の広場駐車場がインザパーク福岡に一番近いです。宿泊者は1泊530円で利用できます。

 

インザパーク福岡のチェックイン、支払い方法

 

インザパーク福岡は海の中道海浜公園内にあります。こちらの建物の奥が公園です。なので、まずはこの建物に向かいましょう。

公園利用者は入場料を支払う必要があるのですが、インザパーク福岡宿泊者もこの入園券を買わないと入れません。料金は大人450円。最初から宿泊代に入れてくれてたら買う手間が省けるのに...(ブツブツ)と思いましたが、運営会社が違うのでそうはいかないのでしょう。。なお、支払いは現金のみです。

 

入場したらすぐ左手にインザパーク福岡のレセプションがあります。カウンター奥の建物はレストラン。チェックインは15時からですが、早めに着いても荷物を預かってもらえます。チェックインは事前にメールで送られてきたQRコードをタブレットにかざしてセルフチェックインします(と言ってもスタッフさんもいます)事前に宿泊者情報を入力していた場合は3分くらいで終わりますよ^^

夕食の時間は18時or18時半から、朝食は8時or8時半から選べます。

 

インザパーク福岡の支払いは現地決済で、チェックインの際に行います。支払い方法はクレジットカードの他、各種スマホ決済や交通系ICカードなどが利用可能です。iD使いましたが問題なく決済できました。

残念ながらPayPay、楽天ペイ、メルペイなどには未対応でした(現在申請中とのこと)

 

インザパーク福岡の設備と楽しみ方

 

GW中だったので、園内はたくさんの人で賑わってました!お子様連れのファミリーやカップルが多かったですね。

インザパーク内の設備をご紹介します。

 

シードラグーン

 

シードラグーンは国内初!海を見渡せるアスレチックタワー。空中散歩のような自転車やクライミングなど92種類のアスレチックアイテムで遊べます。子どもたちに大人気なんだそうです。

料金は大人(中学生以上)3,500円、小学生2,500円とまぁまぁなお値段ですが...

アソビュー!だと10%引きで前売入場クーポンが購入できます!

大人3,500円→3,150円、小学生2,500円→2,250円となりお得です♪

【シードラグーン10%割引クーポン】をアソビュー!で見る

 

ドッグラン

 

ワンちゃんがリードなしで自由に走り回れるドッグラン。楽しそうなワンちゃんたちに見ているこちらもほっこり。

 

レンタル自転車

 

レンタル自転車は、ノーマルタイプ、電動自転車、二人乗り自転車の他にも、電動キックボードmobbyの貸出もあります。園内はサイクリングロードが整備されているため、海沿いを気持ちよく走れるのでおすすめですよ〜

 

料金は3時間で大人500円、子供300円、1日乗り放題は大人700円、子供400円となっています。

以下の記事で見どころたっぷりのおすすめのサイクリングコースを紹介しています👇

 

zizitabi.com

 

無料休憩所

 

無料で利用できる休憩スペースには、レコードや漫画本、ボードゲームなどがありました。こちらで飲食も可能です。外にハンモックもありました。

 

球体テント

 

インザパーク福岡の宿泊施設は4種類ありますが、そのうちの一つ「球体テント」

近未来感たっぷりの見た目で子どもでなくともテンション上がりますね!料金は大人2名55,000円。

 

グランピング

 

グランピングエリアは海に向かってテントが張られていました。テント前でBBQできます。この時期はまだ少し寒そうでした。料金は大人2名49,500円。

 

キャビン

 

海沿いに距離を空けて3棟並んだキャビン。今回こちらに宿泊!大人2名46,200円。

あともう一つ「スイートルーム」が1棟のみあります。スイートルーム以外はお風呂なしですが、こちらにはお風呂がついています。大人2名69,300円。

 

インザパーク福岡のキャビンの設備、アメニティー

 

キャビンの建物は海側が全面窓になっています!外にはウッドデッキもあり。

 

受付でもらった地図と鍵。フロントは24時間開いてますが、室内に内線などはないため何かあれば自分の携帯から電話してくださいとのこと。

 

キャビンは約12㎡とめっちゃ狭い!(笑)ベッド2台と棚があるだけです。ベッドはちょうど良い硬さで、ぐっすりどころか爆睡しました。

 

激狹のお部屋ですが、このロケーションは最高と言わざるを得ません!!目の前海で波の音も聴こえます。自然のBGMがもっと聴きたくて窓開けたら、小さな羽虫がガンガン入ってきてすぐ閉めましたが...(網戸がない)自然がいっぱいの環境なので虫嫌いな方はちょっと注意かもです。

 

ベッドと反対側に棚。ミニキッチンも付いてません。水回りも無いので、施設内にある共有のトイレや洗面所を利用する形になります。

 

マグカップとケトル、棚の中には冷蔵庫とミネラルウォーターが2本(無料)がありました。袋の中はコーヒーかな?と思ったらハーブティー的なティーバッグが入ってました。

 

アメニティーは、フェイスタオル、バスタオル、歯ブラシセット、簡易スリッパのみ!パジャマやスキンケアセット(化粧水とかメイク落とし)、カミソリ、ボディータオルなどはないため持参しましょう。

 

お風呂棟に行くときのバッグとランタン(電池が切れかけていた...)

ちなみにインザパーク内、WiFiはありませんでした。

 

トイレ、洗面所(サニタリー棟)

 

公園内に点在しているサニタリー棟。できたばかりなので綺麗です。エアコンもあるので夏も冬も快適かと。洗面所にあるのはハンドソープとペーパータオルのみ。

 

赤ちゃんのおむつかえ台、トイレはウォシュレット。

サニタリー棟は、球体テントエリアの真ん中にあります。キャビン宿泊の我々は、ここに来るのに200メートルほど歩かねばなりませんでした。もしくはお風呂棟(こっちの方が近いがトイレは1つしかない)まで行く必要があります。グランピングってそんなもんですが、トイレが近い方は不便に思われるかもです。

 

お風呂棟

 

「ゆ」の暖簾がかわいいお風呂棟。日帰り入浴もできます。利用時間は、17:00〜24:00、6:00〜9:00。

 

こちらもとっても綺麗で気持ちがいい!ウォーターサーバーあり。

 

トイレは1つだけ。洗面所にはドライヤー、ティッシュのみ。メイク落とし、洗顔料、化粧水などは一切ありません。

 

脱衣所のロッカー。

 

シャワーはボタン押したら一定時間で勝手に止まるタイプ。シャンプー、コンディショナー、ボデイーソープあり。

 

お風呂は2種類あるのですが、1つが水風呂で寒くて入れたもんじゃありませんでした。もう一つも39度とぬるめの温度設定。。海に面して開放的な作りのため、風がピューピュー抜けてきて寒かったです。もう少し温度高めにしてほしい〜!

 

こんな感じで風呂場から海に向かって全開放してるんです。でもカーテンあるので海は見えないという。。夏はここで火照った体を冷ましたりするのかな〜。

 

インザパーク福岡の食事〜夕食編〜

 

夕食はチェックインカウンター奥のレストランでいただきます。昼はランチも提供しているみたいです。

夕食はコース形式。コースは1つだけなので、宿泊者は全員同じコースみたいです。魚料理とお肉料理両方楽しめます。お子様には別メニューがあるようでした。

 

ドリンクメニュー。ビールやワイン色々。グラスワインは700円〜、値段はそこまで高くない印象です。

 

というわけで乾杯!どんな料理か楽しみすぎる!

 

前菜は木のボックスでうやうやしく運ばれてきました!

 

彩も綺麗で味も繊細でどれも美味しい!ホタテと赤にし貝とオクラのタルタル、冷製コンソメロワイヤル(洋風茶碗蒸し)が特に気に入りました。トリュフの出汁が上品な味付けで舌が喜ぶ〜♪

 

リュスティックというパン。これがまた美味しくて。パンのおかわり自由です。

 

お魚りょうりは炙ったカンパチのミキュイ。ミキュイ???ですが(笑)しっとりしたカンパチにヘーゼルナッツとフォアグラのソースが合う〜〜。

 

黒毛和牛のサーロイン。かなりのレアでした。春キャベツのソースや日向夏を乗せて味変しながら楽しめました。

 

デザートと食後のコーヒーor紅茶でフィニッシュ。ボリュームはちょうどよくお腹いっぱい。全体的に味付けも美味しくて、目にも楽しく満足しました。

 

食後はマシュマロを外の焚き火で焼いて食べるサービスなんかあったりして。マシュマロって焼くと美味しいんですね!はしゃいで食べて楽しいひととき。

 

夜になるとテントに灯りがついて幻想的な雰囲気に。

 

インザパーク福岡の食事〜朝食編〜

 

朝食はレストラン内で食べてもいいですし、テイクアウトも可能です。朝食の時間にレストランに行ってその場でテイクアウト希望の旨を伝えると、ボックスに入れてもらえます。

 

朝食はキューバサンドと飲み物。コーヒー、紅茶、リンゴジュース、オレンジジュースから選べます。

 

キューバサンドはローストポーク、チェダーチーズ、ピクルス、粒マスタードが挟んであってボリューミーでとっても美味しい!サラダはオリーブオイルと塩の味付けでした。

せっかくなのでテイクアウトしてキャビン前のウッドデッキで食べました^^

爽やかな風と波の音がとっても気持ちがいい。最高の朝食でした♪

 

海の中道公園が開園となる9時30分までは宿泊者だけとなるので、静かな園内を満喫できます。朝食を食べた後、10時のチェックアウトまでお散歩しました。チェックアウト時に夕食時のドリンク代を精算します。

 

インザパーク福岡に泊まった感想を口コミ!

 

よかった点

 

  • オーシャンビューのキャビンはロケーション最高!
  • 食事は夕食も朝食も美味しい
  • 遊んで食べて寝て、ここで色々楽しめる

 

イマイチだった点

 

  • アメニティーが少ない
  • お風呂棟の掃除が行き届いてない
  • オペレーションにやや不満

 

朝、お風呂棟に行ったら使用済みのバスタオルが山積みのままだったり、ウォーターサーバーの紙コップが補充されてなかったり。風呂場は夜間利用できませんが、その間に掃除をしているわけではなさそうです。。

サニタリー棟とお風呂棟の掃除はもう少し頻度を上げても良いのではと思いました。

また、スタッフ間の対応がスムーズでない場面がちらほら...。オープンしたばかりで慣れないのもあるのかもしれません。

と、色々書きましたが、福岡市内から小一時間で気軽に非日常を楽しめました^^

私が宿泊した日は、カップル3組、あとはお子様連れファミリーが7組。特に子どもたちはテンション高くはしゃいで楽しそうでしたよ。まさに「宝島」ですね!

 

✔️インザパーク福岡公式サイトはこちら

✔️宿泊予約はこちら

 

料金や予約方法の詳細はこちらをどうぞ👇

zizitabi.com

 

お出かけの際は暑さ対策をお忘れなく!

 

インザパーク福岡は屋外で遊ぶ時間が長くなります。暑い時期は熱射病、熱中症に注意しましょう。

 

今、話題の「ネックリング」熱中症対策におすすめです!

  • 28度以下で自然凍結
  • 首にかけるだけ
  • 結露しないので首に付けても濡れない
  • 繰り返し使える

お子様サイズもありますよ。

 

 

参考になれば幸いです。

それではまた次回よろしくどうぞ(^^)

*****************************************************

ランキングに参加しています。

応援ぽち、よろしくお願いします!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村

 

 

◎この記事を書いた管理人のプロフィール◎

zizitabi.com