旅好きアラサー女子の世界一周ブログ

働きながら休みを見つけては旅立っている三十路半ば女の旅行記と日常のあれやこれや。

【クロアチア旅行⑦】ドブロヴニクへバス移動中、日本のパスポート最強説を実感!

こんにちは

旅好きアラサー半ばのziziです。

 

クロアチアのスプリットからドゥブロヴニクへバスで移動。

 

バスは定刻通り出発!


3時間ほど走ったところでパスポートコントロール。


ドゥブロヴニクに行く途中、ほんの少しボスニアヘルツェゴビナに入るからです。

 

厳しい顔をした警官がズカズカやってくる。

 

夫婦で乗ってた奥さんがパスポートを預け荷物の中に入れていたらしく(アホだよね)


「すみません、パスポート下の荷物に入れてて、、私はスイス国民です」

 

と言うと

 

「IDは?」

 

と厳しい表情の警官。

 

「IDも下です(>_<)」

 

「おまえたちは夫婦でほんとにスイスなんだな?

なんちゃらかんちゃらなんちゃらかんちゃら( ̄^ ̄)!

 

みたいなやりとり。

 

質問された夫婦もしどろもどろって感じで、見てるこちらまでドキドキ(>_<)

 

このようなチェックがひとりひとり行われるから

えらい時間かかるのです。

 

私の前のアジア系の男性は、パスポートの全ページをくまなく見られた上に、


「おまえさっき写真撮ってたな。

今すぐ削除しろ!( ̄^ ̄)」

 

と一段と厳しい顔で言われている始末。

 

 

こーーーわっ( ;´Д`)

 

 

そして私の番。

 

恐る恐る差し出すと、表紙を見るなり厳しい表情で

 

 

 

「OK!( ̄^ ̄)」

 

 

 

(・Д・)ポカーーン

 

 

パスポートを手渡されてしばし呆然。。。

 

日本のパスポートって。
日本のパスポートって。
日本のパスポートって、、、。。。

 

赤い表紙をめくると


『日本国民である本旅券の所持人を通路故障なく旅行させ、かつ、同人に必要な保護扶助を与えられるよう、関係の諸官に要請する』


と書いてある。

 

f:id:zizichan1103:20200605175106j:plain



 

なんか泣けた(T ^ T)

 

ありがとう。日本のパスポート。。

 

 

して、ドブロヴニクに到着。

 

ドブロヴニクの宿はシングルルームを取りました!!

 

この旅始まって初めてひとりになれる夜。。

 

うれしいー(≧∇≦)

 

と思いながらバスステーションから宿へ向かう。

 

ところがどうしたことか。


地図上では徒歩10分と出てるけど、ホテルが丘の上にあったもんで坂を登り、階段を上がりでそりゃもうキツイ!!

 

最小限の荷物(キャリー10キロ+リュック2キロ)だけど終わりが見えない階段見上げて汗と涙が一緒に吹き出た(T ^ T)

 

しかも私が登ってたのはプライベートの階段だったらしく、

着いた時オーナーに軽く怒られた(T ^ T)

 

だがしかし、シングルルーム!

 

f:id:zizichan1103:20200605175111j:plain



 

かわいらしいお部屋。

 

f:id:zizichan1103:20200605175117j:plain



 

便座のフタがラッセン風(笑)

爽やかでいいじゃない( ^∀^)

 


部屋でガチャガチャ音たてても、いつ風呂入っても、いつうんこしてもいいんです!


コンセントの取り合いもないんです!

 

f:id:zizichan1103:20200605175122j:plain



 

ホステルからの景色。

 

さいこー(≧∇≦)

 

今宵はゆっくり熟睡できそうです。

 

●私が泊まったドブロヴニクの宿『アパートメント ルームス アバ』はこちら

 

www.booking.com

 

●ホステルはbooking.comで予約しました!

 

それではまた次回よろしくどうぞ(^^)

 

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

 

● クロアチアのおすすめ観光スポット色々紹介してます!

 

zizichan1103.hatenablog.com

 

 

zizichan1103.hatenablog.com

 

 

zizichan1103.hatenablog.com

 

 

zizichan1103.hatenablog.com