旅好きアラサー女子の世界一周ブログ

働きながら休みを見つけては旅立っている三十路半ば女の旅行記と日常のあれやこれや。

ホーチミンのおすすめホテル「ベンタインリトリートホテル」はオーナー最高でコスパ良し!

こんにちは。

アラサー半ばで会社を辞めて世界一周したziziです。 

 

前回は、ホーチミン1区の観光名所をご紹介しました。

zizichan1103.hatenablog.com

 

 

今回は、ホーチミンに行ったらぜひ泊まって欲しい一押しのホテルをご紹介します!

 

ホーチミンのホテル探しに迷っているなら、ぜひ参考にしてくださいね〜。

 

 

 

 

ホーチミンのおすすめホテル『Ben Thanh Retreats Hotel(ベンタインリトリートホテル)』

 

2019年のGWに5泊した『ベンタインリトリートホテル』は、観光スポットが満載のホーチミン1区にあるお宿です。

 

www.booking.com

 

booking.comでの口コミ評価は驚異の【9.6】!!

 

すごいですよね。

なかなかこの数字は叩き出せない。

 

なぜこんなに高評価なのか?

実際泊まってみた感想をレポートしたいと思います(^^)

 

 

ベンタインリトリートホテルのオススメポイント①オーナーのホスピタリティが素晴らしい

 

f:id:zizichan1103:20190902230524j:plain

 

ベンタインリトリートホテルは、騒がしい表通りから一歩踏み込んだ路地裏にあります。

 

開放感溢れるガラス張りの入口は常に開いていて、明るくオープンな雰囲気。

 

f:id:zizichan1103:20190902230538j:plain

 

このホテルは家族経営なのですが、オーナーの女性がとにかく親切!!

 

ホテルまでの行き方をメールでお知らせ

 

booking.comで予約後、オーナーから予約のお礼とともに空港からホテルまでの行き方のメールが届きました。

こちらからの質問にもすぐに返事をくれて、泊まる前から安心できる宿だなと感じました。

 

着いた時のウエルカムドリンク

 

空港からホテルに到着したのは夜の7時くらいでしたが、ホーチミンの夜はねっとりと蒸し暑く、着いたときは汗だくでした。

 

なので、着いてすぐに(チェックインもせずに!)ウエルカムドリンクをいただいた時は嬉しかったです!

 

 

タクシーの手配に快く応じてくれる

 

f:id:zizichan1103:20190902230637j:plain

タクシーの場所まで案内してくれるオーナー

 

 

滞在中、何度かタクシーをお願いしましたが、いつも笑顔で気持ちよく対応してくれました。

 

特にありがたかったのは、市内から車で1時間の距離にある「蓮池」まで車をチャーターしてくれたこと。

 

大手旅行会社でチャーターできずどうしようかとダメ元でお願いしてみたところ、知り合い?の車を手配してくれて無事目的地まで行くことができました。

 

その時の様子はこちら

zizichan1103.hatenablog.com

 

 オーナーの娘ちゃんが可愛い!

 

f:id:zizichan1103:20190902230628j:plain

水色のワンピが可愛い娘ちゃん

 

 

ホテルの一階奥はオーナー家族の部屋になっていて、オーナーの娘ちゃんがいつもロビーで遊んでました。

 

この子がとっても人懐っこくて、見ず知らずの私や他の宿泊客の前で踊ってみせたり、とても可愛らしいんです。癒されました〜(^^)

 

 

チェックアウト後にシャワーを使わせてくれる

 

ホーチミンから日本へのフライトは夜23時発の遅い便。

 

最終日は、朝チェックアウトした後荷物を預かってもらってお出かけの予定でした。

 

そのことをオーナーに伝えると、

「夕方戻って来たときにシャワーを浴びていいよ」

と言ってくれたのです!

 

お風呂に入らないまま飛行機に乗るのを覚悟していたので、本当にありがたかったです。

 

 

ベンタインリトリートホテルのオススメポイント②豊かな朝食バリエーション 

 

f:id:zizichan1103:20190902230600j:plain

画像はフライライス。オーダーしてから作ってくれます



 

朝食は4種類から選べました。

 

  • フライライス(チャーハン)
  • オムレツ
  • 牛肉のフォー
  • フライヌードル(パッタイみたいなもの)

 

 

f:id:zizichan1103:20190903210007j:image

 

これに、ドラゴンフルーツ、バナナ、スイカのフルーツの盛り合わせ。

ドリンクはベトナムコーヒー(ホット、アイス)かオレンジジュースが選べます。

 

どれもおいしかたです。特にフォーがオススメ!

 

 

ベンタインリトリートホテルの基本情報

 

お部屋の設備

 

f:id:zizichan1103:20190903210801j:image

出典:booking.com

 

 

エアコン、冷蔵庫、テレビ、電気ポット。

ドライヤーもありました。

 

バスアメニティとして、シャンプー、コンディショナー、ボディージェルが人数分あって、連泊して無くなってたらきちんと補充されてました。

 

それから毎日ペットボトルのお水が無料でもらえました。

 

 

ホテルの場所

 

 

住所:21/39 Le Thi Rieng street, Ben Thanh ward, District 1

 

 

空港からの行き方

 

私は空港からバスで行きましたので、その方法をご紹介します。

 

バスの乗り場は、国際ターミナルを出て右手。

【109】の黄色のバスに乗りましょう。

料金は20,000ドン(100円)です。

乗る前にスタッフらしきおじさんがいるので支払いましょう。

 

ベンタインリトリートホステル最寄りのバス停は、この109番バスの終点「9月23日公園」です。

所要時間は30〜40分とのことですが、私が行った時は渋滞もあり小一時間かかりました。

 

空港からタクシーを利用すると、170,000ドン(850円)ほどするので、バス利用が断然安いです!

 

 

タクシーを利用するなら、ぼったくりタクシーに要注意です。

zizichan1103.hatenablog.com

 

バスを降りたら

 

9月23日公園で降りたら、大通りのNguyen Trai をバスが来た方向に戻る形で進んで行きます。

 

「新海雲」という中華レストランを通り過ぎた先の道を右折します。

 

f:id:zizichan1103:20190902230647j:plain

新雲海レストランを曲がった路地

 

大通りを曲がった路地に入ると、途端にローカルな雰囲気。

ここまでくればあと少し。

この先右手に細い道があるのでそこを右折します。

 

f:id:zizichan1103:20190903210052j:image

 

夜はムーディーな緑のライトが夜道を照らします、笑。

 

 

f:id:zizichan1103:20190903210046j:image

 

この看板が見えたら到着です!

 

 

ちなみに、ホテル近くの壁に珍百景なウォールアートがありました。

 

f:id:zizichan1103:20190903210153j:image

 

最初、何の絵かわからなかったのですが、近づくと、、

 

f:id:zizichan1103:20190903210214j:image

 

マニキュア塗ってる!!!

なぜっ!!笑

 

 

料金

 

最後に肝心の料金ですが、「デラックスダブルルーム」で5泊450万ドンでした。

 

だいたい1泊4,500円ほどです。

 

ホーチミン旅行は2人で行ってたので、一人当たり1泊2,250円ほど。

朝食も付いてこのお値段はコスパよしです(^^)

 

【まとめ】ホーチミンのおすすめホテル「ベンタインリトリートホテル」はコスパ良しでまた泊まりたくなるホテル!

 

✔️市内観光に便利な場所

✔️朝食の種類が豊富

✔️オーナーがとにかく親切

✔️料金が安くてお得!

 

気さくで親切なオーナーと可愛い娘ちゃんが癒しの、とっても居心地の良いお宿でした。

 

参考になれば幸いです!

 

◎ベンタインリトリートホテルの予約は【Booking.com】

 

 

*****************************************************

ランキングに参加しています。

応援ぽち、よろしくお願いします!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村