Web Analytics Made Easy - StatCounter

旅好きアラサー女子の世界一周ブログ

本サイトはプロモーションが含まれています。

女性必見!タイ旅行の服装選びポイントは?シーズン別あると便利なもの!

こんにちは。

旅好きアラサー女子の世界一周ブログを運営しているziziです。

 

タイ旅行が決まって真っ先に悩むのが服装ではないでしょうか?

年中暑そうだけど半袖でいいの?

雨季と乾季の服装はどんな感じがいい?

年中蒸し暑いタイで快適に過ごす服装のポイントや、うっかりやりがちな注意点などを女性向けにまとめました。

ぜひご参考ください^^

 

※当記事の情報は2023年6月当時のものです。情報は随時変更の可能性がありますのでご了承ください。

 

 

タイの気候、平均気温、降水量をチェック

 

出典:【公式】タイ国政府観光庁

 

タイは熱帯モンスーン気候

バンコクの最高気温の平均は32度〜35度で、一年を通して蒸し暑くジメジメしています。

日本のようにはっきりとした四季はありませんが、タイの気候は大きく3つに分けられます。

  • 暑期(4月、5月、6月)
  • 雨季(7月、8月、9月、10月)
  • 乾季(11月、12月、1月、2月、3月)

暑期は日差しが強く、湿度も高いため不快指数MAX。

炎天下の中、長時間観光するのはかなりしんどいです。

雨季は7月〜10月と日本よりも長く、1日に1〜2時間激しいスコールが降ります。

この時期は雨具が必須。

乾季は雨がほとんど降らず湿度が低いため、気温は高くてもカラッとしており旅行に適したシーズン。

最も気温が下がる12月、1月でも最低気温は22度あるため、防寒着は必要ありません。

 

タイ旅行基本的な服装を女性目線で解説!

 

タイは年間通して、気温の振り幅は22度〜35度ほど。

基本的に「日本の夏の服装」で大丈夫です^^

  • Tシャツ
  • 長ズボン
  • ワンピース
  • サンダル
  • 帽子

などが基本の服装となります。

 

イメージとしてはこんな感じ♪

 

Tシャツ、カットソー

 

タイでは雨季以外でも、突発的な雨が降ることが多々あります。

年間通して汗をかくことも多いでしょう。

そのため、Tシャツやカットソーは速乾性のある素材(ポリエステルやポリプロピレン)を選ぶと良いですよ。

 

長ズボン

 

ズボンはウエストゴムのリラックスタイプが楽ちん。

素材はリネン(麻)が涼しげで、乾きも早くおすすめです。

ジーンズは濡れると乾きにくいので、私はいつも避けてます。

 

Tシャツ+タイパンツ」はタイの女子旅定番スタイル。

タイパンツは軽い・涼しい・即乾くと、旅行にもってこいです。

もちろん現地でも買えますが、探す時間がもったいない!と感じるなら、旅行前に購入してもいいかも。

 

ワンピース

 

サラッと着れるワンピも1枚あると便利です。

上の写真は、ローカルショップで2,000円程度で買ったものです。

派手な色やボタニカル柄を選ぶと、タイの景色に映えますよ!

 

サンダル

 

行き帰りはスニーカーでOKですが、街歩き用のサンダルをお忘れなく。

何度も言いますが、タイはスコールが多いんです。

濡れても平気なサンダルが快適!

現地のタイ人もほとんどの方がサンダルやビーサンで過ごしていますよ^^

 

帽子

 

タイの紫外線は日本の2倍とも言われています。

紫外線対策は年中必須!

首までカバーできる、つば広タイプが安心。

 

暑期(4月、5月、6月)にあると便利なもの

 

ストール

 

気温が最も高くなる時期ですが、ショップやレストランではエアコンが効きすぎて寒いことがめちゃくちゃ多い!

特に汗をかいたままだと、お腹が冷やされて下痢や体調不良にもなるので注意です。

というわけで、

  • 大判ストール
  • カーディガン

などを寒さ対策として持っていきましょう。

 

熱中症対策グッズ

 

この時期、特に気をつけたいのが熱中症。

ネックリングは冷やす必要があるので海外ではなかなか難しい...

ソニーから発売された「レオンポケット4」は、金属のプレートを首元にあてることで体を冷やすウェアラブルデバイス。

首に引っ掛けるだけの手軽さと、最大9時間冷たさが続くので旅行中の熱中症対策におすすめです。

 

雨季(7月、8月、9月、10月)にあると便利なもの

 

撥水加工のパンツ

 

多少の雨や泥はねも弾いてくれる撥水加工のパンツは、1枚あるとかなり重宝します。

少々汚れてもすぐに落ちるので、街歩きが嫌になりません。

超軽量で付属のポーチに入れてどこでも持っていけます!

 

ウインドブレーカー

 

レインコート代わりにもなる薄手のウインドブレーカーもこの時期必須。

日焼け対策や寒さ対策にも。

 

折りたたみ傘

 

タイでも買えますが、コスパで考えると日本から持参した方が良いです。

晴雨兼用だと日傘としても使えて便利。

 

レインコート

 

自転車でアユタヤの遺跡巡りをしようと考えている方は、ぜひ持参してください!

私は現地でカッパを買ったのですが、すぐに破れて使い物になりませんでした...

 

タイ旅行の服装で気をつけたいこと

 

タイには魅力的な寺院がたくさんあり、観光スポットになっています。

寺院を訪れる際は気をつけるべき服装のルールがあるので、ぜひ頭に入れておいてください。

女性の服装でNGとされているのは...

  • タンクトップ
  • キャミソール
  • ショートパンツ
  • ミニスカート
  • サンダル
  • サングラス
  • 帽子

露出の多い服装や、体のラインがわかる服装も避けましょう。

不適切な服装の場合は、寺院の入り口で借りられるレンタル衣装を着て入ることができます。

有料の場合もあるので、大判ストールがあるとこんな時も役立ちますよ^^

 

エメラルド寺院として大人気の「ワットプラケオ」に関する口コミもありました。

 

タイ旅行の服装選びのポイントまとめ

 

  • タイの服装は、基本的に夏の服装でOK
  • タイは雨季、乾季、夏期に分かれる
  • 雨季は雨具必須
  • 夏期は熱中症対策グッズを
  • エアコン対策に羽織りものがあると良い
  • 寺院に行く際は服装ルールを厳守

服装選びの参考になれば幸いです。

タイ旅行、楽しんでください!

 

■タイ旅行の持ち物リスト!持っていってよかった〜な便利アイテムも

タイ旅行持ち物リスト!女子旅で持っていくべき便利グッズまとめ

zizitabi.com

 

タイのネット通信の準備はお済みですか?

 

タイ旅行にはSIMカード不要でネットできるeSIMがおすすめ!

旅行者に話題のAiraloのeSIMは、

  • タイに着いたらすぐにネット開通
  • SIMカード不要で無くす心配なし
  • データ使い放題
  • 電話番号付き

とても快適にネットできておすすめです。

料金は、データ無制限(8日間有効)で9.9ドルと格安。

ネット回線も速度5Gで問題ないですよ^^

私は海外のネットは毎回Airaloを利用しています!

一度チェックしてみてくださいね。

↓  ↓  ↓

\手頃な料金でネットが即開通!/

 Airalo日本語ページはこちら 

 

詳細はこちら👇

zizitabi.com

 

チャットサポートで安心!トリファ(trifa)のeSIM

 

eSIM初めてで設定できるか不安...

そのような方は、日本の会社で日本語のチャットサポートがある「トリファのeSIM」がおすすめです^^

 

  • 繋がらない
  • 設定がわからない

などの困り事も、年中無休の有人のサポートがあるので安心!

 

eSIMの購入は、トリファのアプリから簡単に行えます。

アプリ上で自分の旅行内容に合ったプランを診断してくれるのが便利!

タイのeSIMは、1GB(7日間有効)640円〜

ぜひ一度、ダウンロードして最適プランの料金を確認してみてください。

 

\eSIM初めての方も安心!/

 トリファのeSIMはこちら 

 

【必見】海外旅行保険はコスパ重視で賢く節約!

 

海外旅行中、7人に1人は何かしらのトラブルに見舞われているというデータがあります。

加入必須の海外保険ですが、どうせならコスパの良い保険に入りたいですよね。

私はエポスカードクレカ付帯の海外保険を毎回利用しています。

 

エポスカードは、

  • 年会費永年無料
  • ゴールドカード並みの手厚い補償

ということで「海外旅行最強カード」とも言われています^^

 

2023年10月1日以降は、海外旅行関係の支払いをエポスカードで行えば海外保険適応となります。

例えば、

  • 渡航先への航空券
  • 空港へ向かう鉄道代金
  • 空港へ向かうタクシー乗車代金

などで1円以上使えば良いだけなので、ハードルは低いですよね^^

 

出典:エポスカード

 

エポスカードは、三井住友海上火災の保険が使えます。

補償内容ですが、2023年10月1日以降は、傷害死亡・後遺障害の補償金額が最高500万円だったものが3,000万円に!

今まで以上により安心して海外旅行に行くことができます。

  • 旅先で受けた病院の治療費など→最高270万まで補償
  • 携行品を壊したり盗難に遭った場合→最高20万まで補償

旅先でのケガや荷物のトラブルを強力ガード。

ゴールドカード並みの補償内容なのは本当に助かります。

1枚作っておけば、旅行のたびにどの保険がいいか選んだり、契約する手間もなくなり一石二鳥!

 

\申し込みは3分で終了!/

 エポスカード公式サイトはこちら 

 

それではまた次回よろしくどうぞ(^^)

*****************************************************

ランキングに参加しています。

応援ぽち、よろしくお願いします!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村

 

 

◎この記事を書いた管理人のプロフィール◎

zizitabi.com