旅好きアラサー女子の世界一周ブログ

働きながら休みを見つけては旅立っている三十路半ば女の旅行記と日常のあれやこれや。

JAC(日本エアコミューター)3823便搭乗記。鹿児島〜与論島のフライト動画

f:id:zizichan1103:20200826191909j:image

こんにちは。

旅好きアラサー女子の世界一周ブログを運営しているziziです。

 

与論島に出ていた来島自粛要請が1か月ぶりに解除となりました(2020年8月23日付)

www.nankainn.com

 

今日から与論島の旅行記を少しずつアップしていこうと思います。これから与論島を訪れる方の参考になれば幸いです。

 

早速ですが、今回は鹿児島空港〜与論島を結ぶJAC(日本エアコミューター)搭乗記をお届けします。しばしの空の旅をお楽しみください^^

 

 

JAC3823便(鹿児島〜与論)に搭乗

 

f:id:zizichan1103:20200826081239j:image

こちらが実際に搭乗したJAC(日本エアコミューター)3823便です。

 

フライトスケジュールは

鹿児島 11:10発 → 与論 12:45着

 

鹿児島から与論まで1時間35分の空の旅となります。

座席数は70シートでクラスはエコノミーのみです。

 

JAC便の機内に持ち込める手荷物の規定は以下のとおり。

合計重量10kgを超えない身の回り品(ハンドバック、カメラなど)1個のほか、3辺の和が100cm以内(幅45cm×高さ35cm×奥行20cm)のどちらも超えない手荷物1個までとなります。

>JAC便をご利用いただく際のお願い | JAC 日本エアコミューター

 

JAC便はは小型機のため機内の収納スペースには限りがあります。

手荷物検査機を通過できたお手荷物であっても、幅45cm×高さ35cm×奥行20cm以上のものは受託手荷物としてお預けいただくことがあるとのことです。

 

f:id:zizichan1103:20200826081242j:image

はい!ご覧の通り、JAC便はプロペラ機!!人生でおそらく二度目のプロペラ機。ドキドキです〜

 

機内の座席、機内食など

 


f:id:zizichan1103:20200826081310j:image

f:id:zizichan1103:20200826081306j:image
座席は2列×2列でした。全70座席あるので、プロペラ機ですがそれほど窮屈には感じません。小型飛行機といったかんじです。
 
f:id:zizichan1103:20200826103655j:image
足元はまぁ広くはないですね。1時間半ほどのフライトなので気になりません。座席に充電プラグはありませんでした。もちろんオーディオや映画も見れません。機内誌はありました。そして機内食もありませんし、飲み物も配られません〜。
 
それではこれより、JAC3823便による鹿児島〜与論島への空の旅をお楽しみください。
 

JAC3823便(鹿児島→与論島)動画 〜離陸編〜

 

 

JAC3823便(鹿児島→与論島)動画 〜飛行中編〜

 

 

JAC3823便(鹿児島→与論島)動画 〜着陸編〜

 

 

鹿児島空港を出発したJAC便は、気持ちの良い青空の広がる中、順調なフライトでした。プロペラ機と聞いて怖いな〜と思う方がいるかもですが、ガタガタ揺れることなくいたって普通でしたのでご安心を^ ^

プロペラがちょうど見える座席でしたので、プロペラの様子も写り込んでます。プロペラ回るの遅くね?の思ったかもしれませんが、実際は高速すぎて回ってるとこ見えません。動画にするとこんなふうになっちゃうんです。

飛行途中、奄美大島、徳之島、沖永良部島と見えてきます。離陸編の動画で最初に写っているのが沖永良部島です。

そして徐々に近づく与論島。ヨロンブルーと称されるエメラルドブルーのグラデーションが眼下に迫ってきます。その美しさと言ったら!!こんなときに白目剥いて爆睡している旦那氏を叩き起こすほどガチで必見な与論の海なのです。

 


f:id:zizichan1103:20200826185030j:image

f:id:zizichan1103:20200826185033j:image

そういえば、飛行中に手作り感満載のパンフレットが配られました。与論の小学生が作ったもので、与論の海を守ろうという切実たる願いがひしひしと伝わってきました。絶対に守らねばなりません。

 

与論空港到着

 

f:id:zizichan1103:20200826081457j:image

無事、与論島に着陸しました。なんともなぁコンパクトで可愛らしい空港だこと!


f:id:zizichan1103:20200826081500j:image

入り口には「おかえりなさい」の文字。こうゆうときって「ようこそ」とか「WELCOME」と書かれがちですが、与論の場合は「おかえりなさい」。観光客であっても我が故郷かのごとく迎え入れてくれる温かさを感じました。

 

f:id:zizichan1103:20200826081451j:image

入り口はいってすぐが荷物のピックアップ場です。当然のように混み合います(笑)

 

次回は泊まったお宿をご紹介します。

 

それではまた次回よろしくどうぞ(^^)

 

\与論島のガイドブック/

 

合わせて読みたい

 

zizitabi.com

zizitabi.com

zizitabi.com

zizitabi.com

 

それではまた次回よろしくどうぞ(^^)

 

オススメのホテル予約サイト

海外ホテル予約はホテル掲載数が多い&値段の比較がわかりやすい【Booking.com】 で検索!

 

良さげなホテルを見つけたら、今度はagodaで再検索。
Booking.comよりアゴダの方が安い時があるのでこちらもチェックです!

 
オススメの航空券予約サイト

海外航空券はスカイスキャナー が断然使いやすい!
検索結果が最終支払い金額なので安心です。

 
海外旅行オススメのクレジットカード

私も使っている楽天カード

年会費永年無料のノーマルカードでも、海外損害保険が付帯してます!

 

楽天プレミアムカードは、国内・海外航空ラウンジが無料

海外保険も手厚いので、海外に年2回以上行くならこちらがおすすめ。

*****************************************************

ランキングに参加しています。

応援ぽち、よろしくお願いします!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村

 

 

◎この記事を書いた管理人

zizichan1103.hatenablog.com