Web Analytics Made Easy - StatCounter

旅好きアラサー女子の世界一周ブログ

女ひとり旅の珍道中や旅関連のお役立ち情報を発信中

韓国旅行に変圧器・交換プラグは必要?韓国のコンセント事情を解説!

  当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

こんにちは。

旅好きアラサー女子の世界一周ブログを運営しているziziです。

 

国が変われば仕様が変わる「コンセント問題

韓国に行くけど変圧器や交換プラグは必要なの?

結論としては、交換プラグは必要ですが変圧器は場合によっては必要です。

スマホ、PC、カメラ、ドライヤー...旅行に持っていく家電は色々ありますが、確認せずに使ってしまうと思わぬ故障や発火の原因に。

本記事では、韓国のコンセント事情を詳しく解説します。ぜひご参考ください^^

 

※当記事の情報は2024年1月当時のものです。情報は随時変更の可能性がありますのでご了承ください。

 

CHECK!

 

韓国に行くなら

海外旅行保険をお忘れなく!

 

✔️旅行中のケガや病気

✔️携行品の盗難

の可能性、ゼロではありません

 

【年会費無料】のエポスカードは

海外旅行保険付帯でコスパ◎

(適応には条件があります)

 

すでにクレカお持ちでも

補償額は合算可能→複数枚持ちがおすすめ

 

\申し込みは3分で終了!/

 エポスカード公式サイトはこちら 

 

 

 

交換プラグと変圧器の違いとは?

 

海外に行く機会がないと意識することがない「交換プラグ」と「変圧器

まずはこの2点の違いを解説します。

 

交換プラグは、異なる形状のコンセントに対応するもの

 

(左)日本のコンセント(右)韓国のコンセント

ご覧のように、日本と韓国のコンセントの形状は異なります。

日本は「Aタイプ」と呼ばれる形状で、韓国は「Cタイプ」となります。

日本で使っている家電を韓国で使う場合、コンセントの形状が異なるのでそのままでは差し込めません。

 

韓国で使えるCタイプの交換プラグ

そこで必要になるのが「交換プラグ」です。

 

使い方は簡単で、使いたい家電のプラグをCタイプ交換プラグに差し込むだけ。

 

変圧器は、電圧を調整するもの

 

交換プラグはあくまでも差し込み口の形を変えるためのもの。

電圧までは変えられません。

日本の電圧は100V韓国の電圧は220Vが主流です。

日本の電圧にしか対応していない家電を韓国でそのまま使うと、ショートしたり爆発したり大変危険。家電が壊れる原因となります。

そこで必要になるのが「変圧器」です。

日本の家電を海外で使えるように電圧を変える機器=変圧器ということです。

 

韓国旅行に交換プラグは必要?

 

説明してきたとおり、日本と韓国ではコンセントの差し込み口の形状が異なるので、交換プラグは必要です。

韓国で使えるCタイプの交換プラグを用意しましょう。

 

交換プラグは無くしやすいので、予備も含めて何個か持参がおすすめ。

 

1つでスマホ、パソコン、カメラなどのUSBデバイスを2台同時に急速充電👇

 

全世界で使えるマルチアダプター。韓国の他に海外に行く予定があれば1つあると大変重宝します👇

 

韓国旅行に変圧器は必要?

 

持参したい家電が「100V専用」と書いてあれば、日本国内でしか使えないので変圧器が必要です。

ただし、必要ないケースも多くあるので家電ごとに解説します。

 

ノートパソコン、スマホ:不要

 

例えば、MacBookの充電器は「100V〜240V」と書いてあります。

100V〜240Vの電圧であれば変圧器なしでそのまま使えますよ、という意味。

韓国の電圧は220Vなので、変換プラグを付けるだけで韓国で使えます。

iPhoneも同様です。

 

POINT

Apple社製以外のスマホやPCも、ほとんどが「100V〜240V対応」です。お手元の充電器の表記をよく確認してみてください。

 

デジカメ:不要

 

現在販売されているデジカメや一眼レフカメラなどの充電器は、「100V〜240V対応」のものがほとんどです。

 

モバイルバッテリー:不要

 

現在販売されているモバイルバッテリーの充電器は、「100V〜240V対応」のものがほとんどです。

私はアンカーのモバイルバッテリーを愛用しています。iPhone15が3回、iPhone14は4回以上充電できます。

 

ドライヤー:必要

 

海外のホテルにはドライヤーがないこともよくあるため、持っていこうと考えている方も多いと思います。

日本で一般的に販売されているドライヤーは、ほとんどが「100Vの国内専用」なので要注意!

そのまま使うと思わぬ事故につながります。

ただ、ドライヤーを使いたいがために変圧器を持っていくのは正直おすすめできません。

なぜなら変圧器は1万円以上と高価な上、めちゃくちゃ重いんです...

なので、海外でも使えるドライヤーを持っていくのがおすすめ。

私は無印のトラベルドライヤーを愛用しています。

 

無印以外にも各メーカー、軽量コンパクトなトラベルドライヤー販売しています👇

 

ヘアアイロン:必要な場合もある

 

国内専用の100Vのヘアアイロンは、変圧器を使っても電圧が不安定となる場合があり、故障や事故の原因になる恐れがあります。

「100V〜240V対応」の商品も多く販売されているので、購入を検討した方が良いでしょう。

 

 

電子タバコ:必要な場合もある

 

電子タバコgloの充電器(100V〜240Vの記載あり)

意外と忘れがちな電子タバコの充電器。

アイコスやgloの純正充電器は「100V〜240V対応」となっているので、変圧器不要です。

なお、アイコスやgloはリチウムイオン電池が使用されているため、飛行機の預け荷物に入れることはできません。必ず機内持ち込みにしましょう。

 

韓国旅行に変圧器・交換プラグは必要?まとめ

 

色々書きましたが、まとめるとこうなります!

  • 持っていく家電が100V〜240Vに対応

Cタイプの交換プラグだけ必要!

  • 持っていく家電が100Vの日本国内専用

Cタイプの交換プラグ変圧器が必要!

 

現在では、ほとんどの家電が100V〜240Vに対応できるよう設計されています。

早まって変圧器を買う前によくチェックしてくださいね^^

参考になれば幸いです。

 

▼韓国旅行の持ち物リスト!絶対必要なもの、あると便利グッズまで

zizitabi.com

 

>>韓国旅行におすすめのeSIM

 

韓国旅行のネット通信の準備はお済みですか?

トリファのeSIMは、SIMカードのように購入・受取・カード差込の手間がなく、

  • 韓国に着いたらすぐにネット開通
  • SIMカード不要で無くす心配なし
  • プランが豊富で料金格安
  • チャージも簡単

とても快適にネットできるんです^^

 

購入・設定はオンラインで完結!設定は最短3分で完了!

 

  • 繋がらない
  • ちゃんと設定できているか不安

などの困り事も、24時間年中無休の有人のサポートがあるので安心!

 

eSIMの購入は、トリファのアプリから簡単に行えます。

アプリ上で自分の旅行内容に合ったプランを診断してくれるのが便利!

韓国のeSIMは、1GB(7日間有効)550円〜

※料金は為替状況などに応じて定期的に変更されます。 最新の料金につきましては アプリ内でご確認ください。

 

\eSIM初めての方も安心!/

 トリファのeSIMはこちら 

 

トリファ - 海外旅行用に最適なeSIMならtrifa
トリファ - 海外旅行用に最適なeSIMならtrifa
開発元:ERAKE Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

 

トリファについて詳しく👇

zizitabi.com

 

それではまた次回よろしくどうぞ(^^)

*****************************************************

ランキングに参加しています。

応援ぽち、よろしくお願いします!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

◎この記事を書いた管理人のプロフィール◎

zizitabi.com