旅好きアラサー女子の世界一周ブログ

働きながら休みを見つけては旅立っている三十路半ば女の旅行記と日常のあれやこれや。

与論のもずくそばで有名な「蒼い珊瑚礁」でランチ!黒豚ぎょうざも食べるべし

f:id:zizichan1103:20201002084419j:image

こんにちは。

旅好きアラサー女子の世界一周ブログを運営しているziziです。

 

ヨロン駅から徒歩8分。

与論名物、もずくそばで有名な「蒼い珊瑚礁」さんでランチしました。

 

鉄道がない与論島に駅舎?

珍スポットなヨロン駅はこちら↓

zizitabi.com

 

 

与論島「蒼い珊瑚礁」へのアクセス

 

 

<蒼い珊瑚礁>

住所:〒891-9302 鹿児島県大島郡与論町大字立長637−1

電話:0997-97-3599

営業時間:10:00~14:00(要確認)

 

蒼い珊瑚礁は与論空港の近くにあるお蕎麦屋さんです。

空港から一番近いレストランなんです。

 

空港から徒歩3分なので、到着した日や帰りの飛行機の前に立ち寄る観光客も多いみたい。

 

私は宿泊していた「プリシアリゾートヨロン 」から行ってみました。

プリシアリゾートからは徒歩12分ほどでした。

滞在記はこちら↓

zizitabi.com

 

 

f:id:zizichan1103:20201001163809j:image

お店の近くにいた馬さん。

ちゃんと名前があるんですよ〜

ヨナグニウマのヒロコちゃんとジョウジくん^^

エサ小屋が、もずくそば屋台風になっていて可愛い〜。

とっても仲良しで、寄り添って並んで移動してましたよ。



f:id:zizichan1103:20201001163812j:image

蒼い珊瑚礁に到着!

お店のすぐ裏側はビーチという最高のロケーションです。


f:id:zizichan1103:20201001163711j:image

ハートの中に「愛」

ここで写真撮ってくださいまし!

と言わんばかりのシチュエーションですが、

年齢を考え辞退、笑。

 

メニュー

 

f:id:zizichan1103:20201001163950j:image

さてメニューです。

 

よろんそば350円

もずくを乗せたシンプルなそば

 

もずくそば550円

もずくと豚の角煮が乗っています

 

もずくそば定食は850円

ライスと日替わりのおかずが付いています

 

冷やしもずくそば500円

冷たいつゆをぶっかけてさっぱりと

 

温かいお蕎麦だけでなく、冷やしもずくそばもあるんですね〜。

この日は暑かったので冷やしもずくそばをチョイスしました。


f:id:zizichan1103:20201001163912j:image

ページをめくると

天使の羽の黒豚ぎょうざ

なるものが飛び込んできました。

えー!美味しそう!

私、餃子好きなんです。

昔はいうほど好きではなかったのに、年を重ねるごとに餃子愛が止まらなくなっている今日この頃。

ここはオーダーするっきゃないでしょう。

 

冷やしもずくそば


f:id:zizichan1103:20201001163928j:image

オーダーして10分ほどで、冷やしもずくそばの到着です。


f:id:zizichan1103:20201001163931j:image

見た目は、冷やし中華にもずくが乗っているような感じ〜


f:id:zizichan1103:20201001163935j:image

麺は、小麦粉ともずくをすり合わせた独自の製法で1ヶ月かけて作られています。

「そば」なんですが、そば粉は使ってないんです!

そばアレルギーの方でも召し上がっていただけますよ〜

お店のすぐ後ろで製麺してるんだそう。

麺の色はもずくから取られた天然の色

食べてみると、麺はツルツルしていて中華麺みたいなかんじでした。

ぶかっけのつゆもさっぱりしていて、爽やかにいただけました。

温そばには乗ってるチャーシューは付いてません。。

チャーシュー食べたかったなぁ(後の祭り)

 

天使の羽の黒豚ぎょうざ


f:id:zizichan1103:20201001164000j:image

そしてー!

黒豚ぎょうざも到着です^^

 

f:id:zizichan1103:20201001164026j:image

薄皮の見事な羽をまとってます。

めちゃくちゃいい匂いがします!


f:id:zizichan1103:20201001163908j:image

ではすみません、いただきますね。


f:id:zizichan1103:20201001163956j:image

中身はお肉がぎっちり!

黒豚の旨味が閉じ込められていて、外はカリカリ、中はジューシーで美味しかったです。

9個なんてあっという間にぺろりでした。

 

f:id:zizichan1103:20201001163947j:image

ちなみに店内から外をみると、ヨロンブルーが拝めます。

この日は天気がイマイチだったので、晴れた日はそれはもう最&高なハズです。

 

お土産コーナー


f:id:zizichan1103:20201001163916j:image

お店の一角にはお土産コーナーもあり。

 

f:id:zizichan1103:20201001164022j:plain
f:id:zizichan1103:20201001164016j:plain
f:id:zizichan1103:20201001164012j:plain
f:id:zizichan1103:20201001164008j:plain

けっこう充実してて色々売ってました。

 

f:id:zizichan1103:20201001163921j:image

おなかもいっぱいになったところでお店を出ると、店の壁に羽のイラスト。

映えスポットですね。

 

蒼い珊瑚礁の営業時間


f:id:zizichan1103:20201001163939j:image

最後に営業時間ですが、お店の入り口には

【10:00~14:00】と書かれていました。

※2020年7月当時

 

お店のHPでは

【平日】10:00−18:30
【土日祝】10:00−18:30

となっていますが、コロナの影響で時短されているのかもしれません。

14時以降に訪れる場合は、事前に電話問い合わせしたほうがいいと思います!

 

 

ヨロンのグルメ情報もぜひご覧ください〜

↓ ↓ ↓

合わせて読みたいヨロン情報

 

zizitabi.com

zizitabi.com

zizitabi.com

 

 

\与論島のガイドブック/


それではまた次回よろしくどうぞ(^^)

*****************************************************

ランキングに参加しています。

応援ぽち、よろしくお願いします!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村

 

 

◎この記事を書いた管理人

zizitabi.com