Web Analytics Made Easy - StatCounter

旅好きアラサー女子の世界一周ブログ

本サイトはプロモーションが含まれています。

【モンゴル旅行記⑥】大草原と馬と遊牧民の優しさと。大切な何かを思い出す

こんにちは。

旅好きアラサー女子の世界一周ブログを運営しているziziです。

 

モンゴル旅行7泊8日の女ひとり旅。

日記形式のブログにて道中の様子をお伝えします^^

 

※当記事の情報は2023年7月当時のものです。情報は随時変更の可能性がありますのでご了承ください。

 

第5話👇

zizitabi.com

 

さて、Mさんを見送ったあとは、ちびっ子ナインダーちゃんと遊びます。

スマホのカメラを向けると、自分が映って嬉しいのかご機嫌!

 

悶絶級にかわゆい!!!!!!

あぁぁほっぺたおまんじゅうみたいムニムニしたい食べた(自主規制)

私が明らかにデレデレしてたもんで

こいつはなんでも言うことを聞くぞ

と思われたのか、ゲルの外に出てるよう促される。

そして、拾ったゴミを私が掘った穴にナインダーちゃんが埋めるという謎の遊び。

これを永遠にやる...子供が一度ハマったら飽きるまでひたすらやらされるやつ...

おかげでゲル周辺のゴミがなくなりましたよ、笑

 

しばらくすると、若い女性ガイドさんがやってきました。

てっきり午後はゆっくり過ごすのかと思ったら、なんと今から乗馬できるそうです。

正直、乗馬はもうお腹いっぱい〜と思ったのですが

日本で乗馬したら1時間1万円だぞ!

というケチケチな考えが頭をよぎり、そそくさと準備する私(庶民)

 

ところが、このラスト乗馬で異変が。

私じゃなくサンボー(馬)にです。

なかなか歩き出さず、「チュウ!(行け)」と何度叫んでも、頭をぐりぐり動かして嫌がる感じで言うこと聞かない。進まない。ジタバタする。

こんなこと今までなかったのに。挙句、私を振り落とそうとする素振りまで。

嫌がる馬に乗ってるのってめちゃくちゃ怖い。落とされるという恐怖。

引き返したほうがいいのでは?

と思ったのだけど、結局インストラクターさんに引き馬してもらって進むことに...

サンボーちゃん、どうしちゃったんだろ。こんなこともあるのね、そりゃ生き物だもんね、気分が乗らない時もあるよね...

 

20分ほど進んで、ラベンダーみたいな紫のお花が咲くエリアにつれてきてもらいました。

私がお花好きなんじゃないかってことで。

 

ガンガって名前の花。匂いが良いから薬にしたり、枕元に置いたりする人もいるとか。確かにサシェとかに良さそう。

話変わるけど、馬のうんこに火をつけると蚊除けになるらしい(!)

日本で同じことしたらただただクセェだけだよねきっと。

 

ガイドのアノカちゃん、22歳。恥ずかしがって必ず目をつぶる(かわよ)

三重県の鳥羽市ってところに住んで日本語勉強したらしい。ごめん、鳥羽市ってどこよ?!ってなっちゃった。

ずっと遊牧民ゲルのガイドだから、1週間お風呂に入れてないって。そりゃ大変だ!

遊牧民のファミリーたちはお風呂どうしてるのか尋ねたら、たまに近くの町に行ってシャワー浴びるらしい。

毎日当たり前のように水じゃぶじゃぶ使って髪洗ってる私どうなの?と反省。。

 

この日の夜は、遊牧民ゲルに1週間滞在中(!)の学生カップルさんとご一緒。

東京から研究兼ねてモンゴル来てるんだって。け、研究!!

大草原でうんこしたい!みたいなふざけた理由で来た私と違って、きっと優秀な学生さんなんやろな〜

 

アノカちゃんが作ってくれた羊肉のスープ。

これがとびっきり美味しくておかわりした!

 

遊牧民ファミリーは町まで買い出しに行ってたみたい。たくさん食料品を買い込んでた。

お菓子を食べながら、ゆったり過ごす。

モンゴルビールもいただきました。普段ビール飲まないけど、飲みやすかった〜

このビールはガイドのマンジさんもおすすめしてた。

後日ウランバートルで旦那氏と父用に買ったよ👇

zizitabi.com

 

そしてアノカちゃん、学生カップル、お父さん、お母さん、私の5人でトランプ大会!

5億年ぶりにババ抜きしたけど、こんな面白かったっけ?ってくらい盛り上がった!

最後は豚の尻尾(わかりますか?)で、みんな手が真っ赤っか!

写真撮るの忘れるくらい楽しかった。最高の夜。絶対忘れない。

 

幸せな気持ちで目覚めたモンゴル5日目の朝。

めちゃくちゃ晴れてる!過去一良い天気!

 

朝起きて、ゲルの扉開けたらこの景色。やばくね?

 

👆最後にちらっと映ってる白いゲルがお隣さん家。

 

👆ゲルの横にソーラーパネルあるね!

 

遊牧民家族の家畜たち、夜は誰もいなかったのに、朝になったら自分家の前に集まってきてるの凄すぎ。わろた。

 

ここはヤギさんの群れ。私が少し動くと一斉に見てくるのなに(笑)よそ者ってわかるんかな。

 

朝7時から牛の乳搾り。子供が牛を誘導してたよ。子供の仕事なのかも。

 

お母さんが手際よく絞っていきます。

動画見て👇

 

この採れたて新鮮な生ミルクを使って、スーテーツァイ作るそうな。

帰国したら作ってみようと思ったけど、日本の牛乳じゃ無理そうね、加熱殺菌とか色々してるから..

 

子牛さんたちが集められてたよ。

 

子牛もミルクの時間。

 

毎日毎日、先祖代々、春夏秋冬、これからもこの先も変わることなくず〜〜っと続く遊牧民の生活。

かたや他人を妬んでひがんで粗探しして。SNSで一喜一憂して。他人のために時間も命も削って働いて。

なんの意味がある?

そんなことに人生の貴重な1分1秒使っていいわけない

日本人よ、目を覚まして...!!(オマエモナ)

 

なんてことを考えながら散歩してたら、明らかに仕上がってる赤ら顔のおじさんが近づいてきた...

えっと、、どなたですか、、って!

インストラクターのアッセンベーさんではありませんか!

今まで無口でほとんど喋らないから、てっきりクールな方だと思ってたのにめちゃくちゃ絡んでくるんですけど

聞けば、夜からずっと飲んでたらしい(でしょうね)

ほんで日本語も少し喋れることが判明。

「こんな酔っ払って馬乗れるの?」と聞いたら「大丈夫。今まで一度も落ちたことない」と。

で、そのまま出勤ならぬ出馬して行かれました。アッセンベーさん、お気をつけて〜〜

 

朝ご飯はパンにウルム(モンゴル風バター)をたっぷりつけていただきました。

 

おチビちゃんともお別れだ〜〜

 

持ってきたグミとシャボン玉に興味津々。

 

かわいか〜〜!!!!!(博多弁)

絶対また来るね〜!

 

最後のシャボン玉で遊ぶ兄弟。そんなに気に入ってくれたの?1年分買ってくればよかったよ...

このあと男の子にグミあげたのだけど、全部自分で食べればいいのに、私やガイドさん、家族みんなに配りだして...本人1,2個しか食べてないと思う。

こちらも1年分買って来ればよかったよ私のバカヤロウ...(涙)

 

心優しいお兄ちゃん。将来はお父さんみたいな馬乗りになるのかな?

 

最後にみんなで記念撮影。本当にお世話になりました。また来ます。約束です。
後ろ髪引かれつつ、車でウランバートルへ向かいます。

続き👇

zizitabi.com

 

モンゴルで乗馬・ゲル泊できるおすすめのツアー

 

私がお世話になったのは「ツォクトモンゴル乗馬ツアー」さん。

ツーリストキャンプ3泊、遊牧民ゲル1泊の4泊5日で9.9万円でした。

9.9万円に含まれるものは...

  • ツーリストキャンプ宿泊3泊分
  • 遊牧民ゲル1泊
  • 食事(朝昼夜)
  • 日本語ガイド・馬・乗馬レクチャー
  • ウランバートル市内(or飛行場)からの送迎(迎えと送りの往復)
  • チンギスハン巨大騎馬像入場券

本来はツーリストキャンプ3泊〜5泊の乗馬体験ツアーなのですが、私はガチの遊牧民ゲルにホームステイしたかったのでアレンジをお願いしました^^

アレンジの相談も可能で、問い合わせ対応は日本人の方なので安心ですよ。

 

\選べる豊富なツアープラン!/

 ツォクトモンゴル乗馬ツアーはこちら 

 

ただ、こちらのツアーは航空券は自分で手配する必要があります。

全部まとめて予約したい!

日本語で安心して予約したい!

という場合は、HISの航空券ホテル観光がセットになったツアーがおすすめです。

  • 旅行中も現地支店が24時間日本語でサポート

というのも安心感大ですね。

 

\全部コミコミのツアーが楽ちん/

 HISのモンゴルツアーはこちら 

 

ウランバートルのおすすめホテル

 

今回宿泊した「Hostel one」が素晴らしかったのでご紹介します!

 

 

  • 部屋や設備がとても綺麗
  • ビルの6階で眺めよし
  • オーナーが親切で丁寧
  • 1泊15ドル(朝食付き)で格安!

文句なしの最高な滞在でした。

オーナーに帰りのUbus予約してもらい、大変助かりましたよ^^

Ubus乗車場所の「Holiday inn」まで徒歩2分!

おすすめです!

 

\Booking.comで料金をチェック/

 Hostel oneの予約はこちら 

 

モンゴルのネット通信準備はお済みですか?

 

モンゴルでのネット通信は、渡航先についた瞬間からネットが使えるeSIMがおすすめです。

SIMカードは受取・現地でSIMを差し替えて、アクティベートの手間があります。

ポケットWiFiも受取・返却の他、機器の充電も必要になります。

AiraloのeSIMはそのような手間がありません。

  • 手続きはオンラインで完結
  • 豊富なプランで料金格安
  • チャージも簡単
  • 物理SIM不要で無くす心配なし
  • 日本で設定しておけば、渡航先ですぐにネット開通!

私も実際に使ったのですが、ウランバートルでは快適にネットできましたよ!

さらに、大草原の遊牧民ゲルでも繋がってびっくりでした。

口コミはこちら👇

zizitabi.com

 

ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

 

\手頃な料金でネットが即開通!/

 Airalo日本語ページはこちら 

 

それではまた次回よろしくどうぞ(^^)

*****************************************************

ランキングに参加しています。

応援ぽち、よろしくお願いします!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村

 

 

◎この記事を書いた管理人のプロフィール◎

zizitabi.com