旅好きアラサー女子の世界一周ブログ

働きながら休みを見つけては旅立っている三十路半ば女の旅行記と日常のあれやこれや。

秘境のレストラン【渓流ヴィラITSUKI】大自然の中で楽しむ豪華な食事

f:id:zizichan1103:20201210210409j:image

こんにちは。

旅好きアラサー女子の世界一周ブログを運営しているziziです。

 

熊本県五木村の「渓流ヴィラITSUKI」に宿泊しました。

zizitabi.com

 

宿泊者は敷地内にある「渓流グリルMYOJIN」で食事をいただくことになります。ラグジュアリー・キャンプをイメージした料理をいただけるとのことで、予約時からとても楽しみにしていました。朝食、夕食の様子をご紹介します。

 

 

 

luxury campの野趣を気軽に味わう「渓流グリル」

 

f:id:zizichan1103:20201204081132j:plain

お食事会場は、渓流ヴィラITSUKI敷地内にある「渓流グリルMYOJIN」というレストランです。こちらは朝撮影したもの。夜になるとあたりは真っ暗なので、お部屋にあるランタンを手にレストランへ向かいます。

 

f:id:zizichan1103:20201212104548p:plain

出典:渓流グリル MYOJIN/一休レストラン

f:id:zizichan1103:20201204081129j:plain

宿泊しているヴィラと同じく、木をふんだんに使ったレストランは暖かな印象です。エジソンランプかな?優しい灯りがより一層エレガントな雰囲気を醸し出しています。

 

f:id:zizichan1103:20201204081126j:plain

レストランの一角にはバーカウンターが。ディナータイムにお酒をオーダーすると、バーテンダーにカクテルを作ってもらえるんです。

 

f:id:zizichan1103:20201204081135j:plain

テーブルの奥は全面ガラス張りになっていて眺めは最高です!すぐ横に川が流れていて、夏場だと清流の音が聞こえて来るんでしょうね〜。コロナ対策で、隣のテーブルとの間にはロールカーテン、また大人数のテーブルにはアクリル板が設置されていました。

 

ディナーのメニュー

 

f:id:zizichan1103:20201210205843j:image

渓流ヴィラITSUKIに宿泊したのは2020年11月。その時のメニューです。お魚とお肉のダブルメインのコースでした。


f:id:zizichan1103:20201210205853j:image
f:id:zizichan1103:20201210205846j:image

ドリンクは、ビール、ワイン、焼酎、日本酒、カクテルなど一通り揃っています。せっかっくなので、五木村特産くねぶフィズをオーダー。くねぶとは、昔から五木村に伝わる希少な在来柑橘で、温州みかんの父親だそうです。

 

f:id:zizichan1103:20201204081451j:plain

まずやってきたのは、ホタテとうずらのカクテルキャビア添え。ホタテ好きにはたまらない一品でした。

 

f:id:zizichan1103:20201204081434j:plain

サーモンマリネとグレープフルーツのサラダ。グレープフルーツとサーモンを一緒に食べると臭みが全くない〜

 

f:id:zizichan1103:20201204081458j:plain

鹿肉としいたけの岩塩焼きとパン。鹿肉のミンチとマッシュポテトのグラランだそうです。これがまぁ美味しかった!

鹿肉の独特の臭いや癖も全くなくて、原木しいたけは五木産とのこと。

 

f:id:zizichan1103:20201204081430j:plain

鮎のコンフィと茸のリゾット。コースの中で、我々夫婦が特に気に入った一品です。

鮎は7時間煮込んでいるので、骨までほろほろと食べられます。

 

f:id:zizichan1103:20201204081448j:plain

キノコがわんさか入ってたので思わず種類を尋ねたら、なんと7種類も入っているんですって!山伏岳、ときいろヒラタケ、エリンギ、舞茸、タモギタケ、ポルチーニ茸、、あと一種類なんだっけ。。と、とにかくキノコの旨味と鮎のコラボレーションが最高でした。

 

f:id:zizichan1103:20201204081440j:plain

牛もも肉ロッシーニ風、野菜のクネル2種。

お肉は宮崎の坂本さん家の牛だそうです。お野菜は、ごぼう、人参、レンコン。チーズみたいなフォアグラを切り分けてお肉と一緒に食べます。言わずもがな美味しかったです。

 

f:id:zizichan1103:20201210205850j:plain

デザートは、フォンダンショコラとピスタチオのムース。食後にコーヒーまたは紅茶も。量はちょっとお腹いっぱいになるくらいで大満足でした!

 

体が喜ぶフレッシュな朝ごはん

 

f:id:zizichan1103:20201204081138j:plain

翌日、朝ごはんも渓流グリルMYOJINにて。搾りたてのグレープフルーツジュースで体が目覚めます。

 

f:id:zizichan1103:20201211072001j:image

そのあと、根菜たっぷりのスープ。

 

f:id:zizichan1103:20201204081240j:plain

スモークサーモンとサラダはベーグルに挟んでいただきます。

 

f:id:zizichan1103:20201204081244j:plain

もう何個でも食べちゃいそう。でも一人一個です。。

 

f:id:zizichan1103:20201204081234j:plain

続いてやって来たのは、オムレツ!自家製のベーコンとウインナー。ケチャプも自家製なんですって。見た瞬間、すごいボリューム!朝からこんなに食べられない。。。と思ったのですが、このオムレツが本当にメレンゲのようにフワッフワで信じられないくらいペロリと食べちゃいました。お口の中で溶けちゃうオムレツ、初体験でした。

 

f:id:zizichan1103:20201204081237j:plain

最後にフルーツで朝ごはんは終了。夕食、朝食とも、味付けボリュームとも最高でクォリティー高くて大満足でした^^

 

渓流ヴィラITSUKIのランチ

 

f:id:zizichan1103:20201210215143p:plain

渓流ヴィラITSUKIレストランではランチもやっています。ランチは要予約となっています。

ランチコースは4種類あって、1,000円〜2,000円

1,000円のランチは、

・ミニサラダ

・スープ

・黒毛和牛のミートソースパスタペンネ

 

2,000円のランチは、

・前菜
 ワンプレート(ミニサラダ・ブルスケッタ・アランチーニ)

・季節のパスタ

・日替わりメイン(スタッフにお問い合わせください)

・デザート

・コーヒー

 

詳しくはこちら よりご覧ください^^

 

ネットからの予約はこちらから👇

渓流グリル MYOJIN/渓流ヴィラITSUKI

 

渓流グリルMYOJINへのアクセス

 

<流グリルMYOJIN>

住所:〒868-0200 熊本県球磨郡五木村甲2829

電話:予約専用 050-5325-9030、お問い合わせ 0966-29-8055

営業時間:昼 11:30 ~ 15:00(14:30)※要予約 夜 18:00 ~ 21:00(19:30)※完全予約制

定休日:月曜日・火曜日・水曜日・木曜日

>渓流グリル MYOJINの予約はこちら

 

渓流ヴィラITSUKIの宿泊記はこちらから👇

zizitabi.com

 

それではまた次回よろしくどうぞ(^^)

*****************************************************

ランキングに参加しています。

応援ぽち、よろしくお願いします!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村

 

 

◎この記事を書いた管理人

zizitabi.com