Web Analytics Made Easy - StatCounter

旅好きアラサー女子の世界一周ブログ

女ひとり旅の珍道中や旅関連のお役立ち情報を発信中

タシケントのプロフセンター口コミ!食べる価値あり?メニュー、支払い方法まとめ

  当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

こんにちは。

旅好きアラサー女子の世界一周ブログを運営しているziziです。

 

タシケントのプロフセンターに行ってきました!

ウズベキスタンの郷土料理プロフは食べておかなきゃね。

ウズベクいちデカイ!?大きな釜で作られるプロフはパフォーマンスも必見です。

メニュー、料金、支払い方法、食べた感想を口コミします。

ぜひご参考ください^^

 

※当記事の情報は2024年3月当時のものです。情報は随時変更の可能性がありますのでご了承ください。

 

\地球の歩き方最新版!/

 

 

タシケントのプロフセンターのアクセス

 

プロフセンターはタシケント中心から北の方にあり、歩いていける距離ではありません。

地下鉄もしくはタクシーで行くことになります。タクシーはヤンデックスゴーという配車アプリが料金安くてぼったくりがないのでおすすめです。

詳細はこちら👇

zizitabi.com

 

私は地下鉄で行ってみました。

プロフセンターの最寄駅はグリーンラインの「SHAHRISTON

ブルーライン上の駅から乗り換えで行こうとしたのですが、地下鉄構内の表記に英語がなくどこで乗り換えれば良いのかわからない!

たまたま話しかけた女の子は英語が喋れず、翻訳でも通じず「どうしよう...」となったのですが、なんと目的の駅まで案内してくださったのです!!

 

超親切なウズベク美人の女の子

タシケント観光初日で不安もありましたが、この子のおかげでハッピー!本当にありがとう^^

地下鉄は一律2000スム。なんと25円です!安すぎ〜〜

支払い方法はカードも使えて、VISAカードを改札にタッチするだけ。楽天カード使いましたが問題なかったです!

 

タシケントのプロフセンターの営業時間

 

近くにあるタシケントタワーに行ったあとプロフセンターへ。

お昼時でしたが平日のためか、そこまで混んでいませんでした。

プロフセンターの営業時間は、毎日9時〜23時

 

館内では多くのスタッフさんが、それぞれの持ち場でプロフの仕込みを行ってました。

 

ジャーン!圧倒的なメガトンサイズの大釜!!

釜の下には大量の薪がくべられており、見るからにアチアチ。

 

この大量の油が見るだけでお腹いっぱいになる。。ギトギトで脂っこくないのかな〜?と不安になるレベルです。

 

そしてこれまたメガトン級のラム肉がどどーん!

 

こちらの窯ではナンが焼かれています。

 

タシケントのプロフセンターのメニュー

 

イートインスペースは、屋内と屋外があります。天気が良かったので屋外テーブルへ。

空いてるテーブルに勝手に座れば、店員さんが注文取りに来てくれます。

 

メニューはテーブルにはありませんでした。

そして英語のメニューもないみたい(これだけ観光客来るのだからあったら親切なのに。。)

何がなんだかさっぱりなのでGoogleレンズにかざすと、、、

 

それでもよくわから〜ん!

とりあえず店員さんに「プロフ、スモールプリーズ!」と言ったら通じました。

事前情報でプロフの量が日本人には多すぎと書いてあったので、スモールにした次第。

パン入るか?サラダは?と聞かれましたので、パンはさっき見たナンですね。

ドリンクメニューも不明だったので「ティープリーズ」と言ったら、紅茶か緑茶か聞かれました。

 

すぐに緑茶が到着。このポット、めちゃでかいんです。

3人前くらいはありそう。1人で飲んだら膀胱破裂するで。

 

タシケントのプロフセンターでプロフ食べた感想を口コミ!

 

間も無くしておまちかねのプロフ登場〜!

うん、スモールサイズで日本の普通サイズのチャーハンくらい。

 

「プロフ」としか言ってないので、おそらくノーマルプロフです。

ラム肉とうずらの卵が2個乗ってました。トッピングに馬肉ソーセージとかもあるらしいです。

 

さてさてお味は??

普通に美味しい!!

私は海外の食事ってほとんど口に合わないのですが、このプロフは忖度なく美味しくいただけました!なんと完食したんですよ(奇跡、笑)

油ギトギトが心配でしたが、不思議なもんでパラっとしてて胃もたれゼロ。

人参は甘味が強くて。なんと言ってもラム肉が美味しい!臭みもありません。

味付けも濃いすぎず、薄味すぎずで、日本人の口に合うんじゃないかな〜。

ちょっと遠いですが、ここまでくる価値あり!おすすめです。

 

タシケントのプロフセンターの支払い方法

 

テーブルに置かれた伝票を持って、プロフ作ってた建物へ。

 

こちらで会計します。

地球の歩き方には、カード不可と書いてありましたが2024年3月カードもOKでした!

ところが、なぜか楽天カード決済できずスムで支払いました。

こういうこともあるので、海外ではカードを2枚以上持っていくべきですね。

(後でわかったのですが、楽天カードはピンを手動で入れるとエラーになるようです。タッチ決済の時は大丈夫でした...)

スモールサイズのプロフとグリーンティーで、48,160スム(580円)でした!

メニュー見てもどれがスモールのプロフかわからないので、具体的な料金はわからず。。

 

プロフセンターにはトイレもあります。プロフは美味しくて満足したのですが、店員さんたちの対応がイマイチだったのは残念でした〜

 

タシケントのプロフセンター口コミまとめ

 

  • 地下鉄「SHAHRISTON」から徒歩15分
  • 英語メニューなし
  • スモールサイズのプロフが日本的な1人前くらいの量
  • 通常サイズのプロフは1.5人前くらいだった
  • 支払い方法はカードかスム(ドルはダメと言われた)
  • 遅い時間に行くと油が回るらしいので、なる早がおすすめ

 

>>タシケントおすすめホテル

 

タシケントの「Beshchinor Hotel」は、

  • 朝食付き
  • 予算1泊5,000円程度
  • Booking.comの口コミ評価が9.0以上
  • カード決済可能

部屋は清潔、必要なものは揃っていて、スタッフの対応も良かったのでおすすめです!

 

朝食も毎日ちょっとずつ違いました。お粥もありましたよ。

 

\空室情報をチェック!/

 Booking.comで詳細を見る 

 

【ウズベキスタン旅行】お役立ち情報

 

治安について

 

ウズベキスタンは比較的治安が良い国です。

日本で過ごすのと同じレベルで治安面では問題ないように感じました。

ですが、バザールや駅など人が集まるところではスリに警戒した方が良いです。

 

スリ対策におすすめなのが、服の下に隠せる薄型ウエストポーチ、通称セキュリティーポーチ

パスポート、余分な現金、予備のカードをこの中に入れて常に腹に巻く!

このおかげで今まで被害にあったことは一度もありません。

 

お金について

 

ウズベキスタンでは、タシケントのホテルや一部レストランなどではカードが使えますが、その他の都市では現金が主流です(2024年3月時点)

タシケント空港やホテルで日本円→スムに両替できます。

その他の場所では、基本的にドル→スムへの両替しかできませんのでご注意ください。

 

カードは圧倒的にVISAが使えます。

海外旅行保険が利用付帯のエポスカード楽天カードとを利用しましたが、どちらも問題なく使用できました。

現金が主流とはいえ、カードはキャッシングもできるので2〜3枚持って行くことをおすすめします。

 

\年会費永年無料!/

 エポスカード詳細はこちら 

 

通信について

 

ウズベキスタンは駅や飲食店などあまりWiFiが整ってない印象でした。

あってもウズベキスタンの電話番号がないと使えないことが多いです。

しっかりネット環境を整えてから出国した方が◎だと思いました。

 

ネット通信はHolaflyのeSIMがおすすめです。

理由は

  • SIMカード不要でなくす心配なし
  • 日本で事前設定→現地でネットが即開通
  • レンタルWiFiみたいに返却・充電の手間なし

とメリットしかないから!

 

タシケントでは問題なく繋がって快適にネットできました

 

HolaflyのeSIMは、

  • データ量無制限!
  • 24時間日本語サポートあり!

旅行中、データ量気にせずネットできるのは快適そのもの^^

料金は5日間2,400円〜とお手頃です。

 

設定は初めてでも10分程度でできました!

 

\ウズベキスタンでデータ使い放題!/

 HolaflyのeSIM公式サイト 

 

参考になれば幸いです。

 

それではまた次回よろしくどうぞ(^^)

*****************************************************

ランキングに参加しています。

応援ぽち、よろしくお願いします!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村

 

 

◎この記事を書いた管理人のプロフィール◎

zizitabi.com