旅好きアラサー女子の世界一周ブログ

働きながら休みを見つけては旅立っている三十路半ば女の旅行記と日常のあれやこれや。

【スロバキア】大失敗!コシツェからウクライナのウージュホロド行きのバスに乗れずすったもんだ!

こんにちは。

旅好きアラサー半ばのziziです。

 

前回は、狭く暗〜い階段100段登ったらパラダーイスな景色が広がってたお話でした。

zizichan1103.hatenablog.com

 

 

そして翌日。

 

早朝、スロバキアからウクライナ向かうためにバスステーションへ。

 

コシツェからウージュホロド行きのバス

 

f:id:zizichan1103:20200609092952j:plain



 

ウクライナの国境沿いの町「ウージュホロド(Uzhorod)」行きの時刻確認。

 

上の時刻表を見ると一日9便ほどあるみたいです。

運賃は片道7ユーロ。

 

早朝6:30のバスに乗るために、めっちゃ早起き頑張って6時にはバスターミナルでスタンバイ。

 

てっきりコシツェ が始発かと思ってたら経由だったらしく40分近く遅れて来ました。

 

 

早起きした意味なーし(・ω・)

 

 

さて乗り込もうかと思ったら、バスの運転手がなんか言っている。

 

チケットを買え、と言ってるんかなーと思って

「はいはいチケット買いますよ。いくらですか?」的なかんじで財布取り出したら、首を横に振ってあっち行け的なしぐさ。

 

 

はぁ?!なんで乗れんと??

 

 

「いやいやちゃんとお金払いますからー(・ω・)」

 

とひるまず乗り込もうとしたら

運転手の横に立ってたアシスタント的な男に半ば強制的に押し出される形に。

 

 

なんで?なんで乗れんとや?!Σ(-᷅_-᷄๑)

 

 

で、私の後ろに並んでた人たちは何やら印刷したものを運転手に見せて次々と乗車していくではないか。

 

はっはーん!

 

事前予約が必要だったってわけですね!

 

みんなネットで予約したイーチケットを見せているのですね!

 

なるほど了解。

いやしかし、ここで乗らないわけにはいかない。

 

 

座れなくてもいいから乗せて( ◠‿◠ )

 

 

と今度は気持ち悪いくらいの愛嬌振りまいて運転手に言ってみたけど

 

「full booking(満席)!」

 

と吐き捨てられ、そのままバスは私を置いて走り去って行きました。

 

 

このクソがっ!

 

 

心の中で暴言を吐きながらも思い返せば今までスロバキア国内のバスは乗車時にチケット買う方式だったらいけると思ってたけど、さすがに国境越えるバスだから事前予約が必要なのかーと思ったり。

 

気を取り直してネットで次のバスのチケット検索。

 

な、なんと夜6時のバスまで全て満席!!

 

うそやーん、どんだけみんなウクライナ行きたいん!!

 

夜6時発となると、ウクライナ着くの夜中近くになる。

見知らぬ国に夜中着はさすがに怖すぎる、、

 

そうだ、列車では行けないのか?

 

ナイスアイデア!とばかりに鼻息荒く駅に行くも、窓口で冷たく「バスでしか行けない」と言い放たれ撃沈(ToT)

 

 

どーするわたし!!

 

 

脳内作戦会議すること小一時間。

 

結局、コシツェの同じ宿に延泊することにして、
Booking.comで予約してた初日のウクライナ宿とその次泊まる予定のホテルのチェックイン日の変更無料でできた。

 

当日の宿泊代キャンセルはさすがに全額返金無理と思ったけど、無料キャンセルリクエストってゆうのがあったから、事情書いて送信したら、すぐに無料キャンセルOKと返事きた。 

 

 

Booking.com まじ神。

 

 

そして、宿のスタッフに明日の朝のウージュホロド行きバスの予約をしてもらい、しっかりプリンターでチケット印刷してもらって準備完了!

 

これでウクライナ入りが予定より一日遅れただけ、ということになりました。

 

が、しかし、疲れた。。。

 

明日に続く、、、

 

まじ神対応なBooking.comさま。お世話になってます。