Web Analytics Made Easy - StatCounter

旅好きアラサー女子の世界一周ブログ

働きながら休みを見つけては旅立っている三十路半ば女の旅行記と日常のあれやこれや。

ハムスター砂浴びとトイレ区別した方がいい?一緒に兼用で使っても大丈夫?

f:id:zizichan1103:20220307093354j:plain

こんにちは。

旅好きアラサー女子の世界一周ブログを運営しているziziです。

 

ハムスターの砂浴びとトイレを分けたほうがいいのか、兼用していいのか迷いますよね。

結論から言うと、砂浴びとトイレは別の方がいいです。

ただ、ハムスターによっては砂場とトイレの区別がつかない子もいます。砂浴びとトイレを兼用する場合の注意点もまとめましたのでご参考ください。

 

※当記事に記載の内容は、いち個人の意見や感想となりますのであらかじめご了承ください。

 

 

ハムスターの砂浴びとトイレの違い

 

砂浴びとトイレの役割ですが

  • 砂浴び:汚れを取る、ストレス解消
  • トイレ:おしっこをする

と明確な違いがあります。

 

ハムスターは元々乾燥地帯に生息する生き物なので、乾いた砂に体をこすりつけることで汚れやダニを落として清潔に保っています。

ハムスター用として販売されている砂浴び用の砂とトイレ砂も、内容は全く異なります。砂浴び用の砂は高温殺菌の焼砂を使用しており、粒子が小さくサラサラ。トイレ砂は、おしっこを吸収してアンモニア臭を消す効果のある素材でできていることが多いです。

砂浴び用の砂とトイレ砂はきちんと使い分ける必要があります。

 

ハムスターが砂浴びをする理由の詳細はこちらでまとめています。

 

ハムスターの砂浴びとトイレを区別するメリットとデメリット

 

f:id:zizichan1103:20220306143354j:plain

上記のように、砂浴び場とトイレの役割は違うため、ケージ内には砂場とトイレをそれぞれ用意してあげるのが理想的です。

分けるメリットとしては

  • 衛生的に良い
  • 掃除がしやすい
  • においが発生しにくい

などが挙げられます。

砂浴びは言うなれば「お風呂」です。お風呂とトイレは別の方が衛生的に綺麗ですよね。

また、トイレは汚れた箇所を毎日掃除することになりますが、砂場は週1ペースで取り替えれば良いため掃除の手間も省けます。トイレを覚えているハムスターはトイレでしかおしっこをしないため、においトラブルも発生しにくい環境となります。

 

反対にデメリットとしては

  • それぞれの容器が必要
  • 広いケージが必要
  • 砂代がかかる

砂浴びとトイレ2つの容器とそれぞれの砂が必要なので、その分お金がかかります。

容器は100均アイテムを代用すると安上がりです^^ ダイソーのキッチンアイテムでの作り方はこちら👇

zizitabi.com

また、ケージ内に砂場とトイレを置くとかなり狭くなってしまうことが多いです。野生のハムスターは1日に10〜20km走ると言われており、実はとっても行動的な動物です。狭いケージはハムスターのストレスにもなるので、広いケージを用意してあげましょう。

 

おすすめのケージは以下の記事でまとめています👇

zizitabi.com

 

ハムスターが砂浴びとトイレ区別できない場合

 

さて、砂浴びとトイレは別の方がいいのはわかりました。

しかしながら、きちんとトイレを覚える子もいれば、一生かかっても覚えない子もいます。

これはハムスターの種類や性格などにより個体差があります。

まずはトイレと砂浴び用の容器を2つ用意して、使い分けができるか観察してみましょう。トイレを覚える子であれば、砂浴びとトイレをきちんと使い分けます。そうでない場合は、砂浴びでトイレをしてしまったり、その逆もあります。

ハムちゃんが区別できない場合、犬猫のようにしつけで覚えさせることは難しいので、潔く諦めましょう。決してハムスターを怒ったりしないでくださいね。

 

砂浴びとトイレを兼用する場合の注意点

 

砂浴びとトイレの区別ができないハムスターの場合については、どちらの砂を用意してあげたらいいのでしょうか。

結論から言うと、どちらでもいいです^^

ハムスターが好む方を入れてあげてください。砂浴び用の砂で気持ちよさそうにひっくり返って砂浴びしてくれるのであれば、砂浴び砂を。砂浴び砂であまり砂浴びしないようであればトイレ砂を、のような判断でもいいと思います。

兼用する場合の注意点ですが、毎日汚れた箇所を取り除いて新しい砂を補充してくださいね。こまめなお掃除で衛生面でも安心して兼用させることができます。

 

ハムスターの砂浴びにおすすめの砂と容器

f:id:zizichan1103:20220306143422j:plain

最後に、おすすめの砂浴び砂と容器をご紹介します。

 

加熱処理済みでサラサラの砂。ほこりが出にくいタイプです。

 

ニオイが気になる方はこちらがおすすめ。アンモニアの吸臭力が強い国産特選ゼオライト使用。天然素材のみを使用しているので間違って口にしても安心・安全。

 

ハムスター用品でお馴染みのマルカンの砂。高温殺菌焼き砂使用。こびりつかないサラサラ砂なのでお掃除も楽。

 

砂を掻き出す癖が強い子におすすめ。クリアカバー付きなので砂が散らからずお掃除が楽。

 

ジェックス グラスハーモニーにぴったりの容器。ゴールデンハムスターでもゆとりのあるサイズで広々。

 

ハシゴ付きでインテリアとしても可愛い!円弧の開口部が老いハムでも動きやすい設計。

 

バスルーム、トイレ、砂遊び、休憩所などさまざまなシーンで使えます。丸いフォルムで怪我の心配もありません。

 

トイレ用の砂のおすすめはこちら👇

zizitabi.com

 

<まとめ>ハムスター砂浴びとトイレは区別して使おう!兼用する時はお掃除をこまめに行うのを忘れずに

f:id:zizichan1103:20220306143533j:plain

ハムスターの性格は実に様々。砂場でおしっこしちゃうハムスターもたくさんいます。

砂場とトイレの位置を変えてみたり、容器を変えてみたり、まずは色々試行錯誤するといいかもしれません。

参考になれば幸いです。

 

毛づくろいの意外な意味とは?!

zizitabi.com

 

ハムスターともっと仲良しに!初心者でもわかりやすくなつかせる方法を解説👇

zizitabi.com

 

\ハムスター飼育にオススメの本/

オールカラーのイラストや漫画がたくさん!初心者の方やお子様にもわかりやすい内容。基本的な飼い方から病気のことも詳しく解説。いざという時に頼りになる良本です👇

それではまた次回よろしくどうぞ(^^)

*****************************************************

ランキングに参加しています。

応援ぽち、よろしくお願いします!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村

 

 

◎この記事を書いた管理人のプロフィール◎

zizitabi.com