旅好きアラサー女子の世界一周ブログ

働きながら休みを見つけては旅立っている三十路半ば女の旅行記と日常のあれやこれや。

小値賀港フェリーターミナル完全攻略!仮眠室、売店、コインロッカー情報まとめ

f:id:zizichan1103:20201106074527j:image

こんにちは。

旅好きアラサー女子の世界一周ブログを運営しているziziです。

 

フェリー太古に揺られて5時間、長崎県の五島列島「小値賀島(おぢかしま)」に到着しました〜!

フェリー太古乗船記はこちらから

zizitabi.com

 

小値賀港フェリーターミナルに到着したのは、早朝4:40!!

早い〜〜!日も登ってない!!

そしてもちろんターミナル内の売店なども空いていません。。

でも安心してください、ターミナル内には「仮眠室」があって、午前9時まで利用することができます。もちろん無料です〜。

というわけで、小値賀港フェリーターミナルの様子と設備を詳しくご紹介します!

 

 

小値賀港フェリーターミナルに到着

 

f:id:zizichan1103:20201105170048j:image

こちらが小値賀港フェリーターミナルです。写真は日中撮りました。早朝5時前到着時は、あたりは真っ暗。フェリーから降りた後、ターミナルがどこにあるのかわからず、周辺を右往左往しました、笑。

下船後、左手にプレハブの小さな平屋の建物がありますが、そちらはチケット販売所と待合室になっていてターミナルではありません!

下船後、右手にターミナルがあるので間違えないようにしましょう〜

 

小値賀港フェリーターミナルの設備

 
f:id:zizichan1103:20201105170115j:image

こちらが早朝5時のターミナル内です。窓口や売店は閉まっていて(そりゃそーだー)スタッフも誰もいません。

小値賀島で下船したのは、我々の他に何名かいたのですが、早々とお迎えの車で去って行ったり、若い男性集団は男性用の仮眠室へと消えて行きました。。


f:id:zizichan1103:20201105170041j:image

右奥に2名人が座っていますが、この方々も数分後にいつのまにかいなくなってました。一体どこへ??

というわけで、

小値賀港ターミナル、貸切です!

イエイ ٩( 'ω' )و←謎

 

仮眠室


f:id:zizichan1103:20201105170100j:image

で、こちらが仮眠室です。ちゃんと男性、女性専用と分かれているので安心してくださいね〜。ただ、私たちのように夫婦やカップルで来島の場合は、ここでしばし離れ離れです。日が昇るまでゆっくり一人の時間を満喫しましょう〜

 

仮眠室基本情報

仮眠室の利用時間は午前9時まで。

女性専用は仮眠室だが、男性専用は仮眠スペースとなる。

午前6:30よりターミナル内の小値賀島ツーリズムの窓口が開くので、それまで休んでおくのがグッド!


f:id:zizichan1103:20201105170033j:image

旦那さんに別れを告げて、女性専用仮眠室に入ってみた〜!

おっと誰もいません。独占状態です〜

毛布はちょいと使い込まれてる感じだったけど、海外のボロ安宿を経験している私にはなんちゃーない!笑 


f:id:zizichan1103:20201105170038j:image

仮眠室にはミニキッチンもついてますが、残念ながら使用できません。

あぁそれから、スマホの充電したかったんですが、コンセントも見当たりませんでした。ちぇ〜〜〜

 

f:id:zizichan1103:20201105170237j:image

で、こちらが男性用仮眠スペースです。女性のように部屋になっておらず、セパレーションで隔てただけの簡易的なお作り、笑。

でも畳の下にマットレスが敷いてあって、寝心地は良さそう!?

枕も編み込んだやつで、女性用の四角いカッタイやつと違う〜。

と色々間違い探しをしてしまうわたくし。

 

売店とカフェ


f:id:zizichan1103:20201105170145j:image

こちらがターミナル内の売店とカフェです!

そんなに大きくはないのですが、小値賀島のお土産や雑貨など一通り揃っております。

 

売店の基本情報

お支払いは、現金の他にカード(Visa、Master、JCB、American Express等)での支払いが可能。

電子マネーは、楽天ペイ、nanaco、waon、suica等が利用できます!

また、GOTOトラベルキャンペーンの地域共通クーポンも使えます。


f:id:zizichan1103:20201105170027j:image

カフェはこじんまりとした感じ。


f:id:zizichan1103:20201105170133j:image

コーヒーやみかんジュース、おっとビールも頼めるみたいです。

軽食などはありませんのでご注意を〜。


f:id:zizichan1103:20201105170030j:image

小値賀島のガイドブックは、地球の歩き方の「五島列島」に掲載されてます。

写真の左上のやつですね〜

 

小値賀島には活版印刷屋さんがあるのですが、活版印刷で刷られたポストカードや貼り箱が味わい深くてよかったです^^


f:id:zizichan1103:20201105170149j:image

あああ!小値賀島のゆるくないゆるキャラ「牛に注意」看板シリーズでたぁ!

小値賀島では牛さんがのんびり車道を横断する光景もちらほら。そんなわけで、車や歩行者に注意を促す「牛に注意」の標識が島内にあるんです。

島内ではどこにあるのか探すのも楽しみの一つ。行かれる方はぜひ探して見てください〜!そして記念にこちらのバッジをどうぞ。


f:id:zizichan1103:20201105170020j:image

小値賀焼なる器やお茶碗もあったり。


f:id:zizichan1103:20201105170123j:image

物産コーナーは充実していて、小値賀島のお土産はほぼ揃ってます!

中でも一押しは、写真左手の「かつおの生節」です。

詳しい食レポはまた後日アップしますね〜


f:id:zizichan1103:20201105170017j:image

五島うどんは5種類もありました!五島うどん大好きな私は、選ぶのに苦労しました(嬉しい悲鳴)


f:id:zizichan1103:20201105170138j:image

f:id:zizichan1103:20201105170130j:image
f:id:zizichan1103:20201105170152j:image
f:id:zizichan1103:20201105170023j:image

こちらの「ちょこきなぴ」も美味しかったです〜^^


f:id:zizichan1103:20201105170126j:image
f:id:zizichan1103:20201105170108j:image

小値賀島の特産品の一つといえば、ご存知、落花生!(いや、初めて知った)

全て手作業で一つ一つ作られているんだって〜。

 

観光情報はここでゲット!おぢかアイランドツーリズム協会


f:id:zizichan1103:20201105170045j:image

さて、こちらがターミナル内にある「おぢかアイランドツーリズム」です。早朝6時半よりオープンしている気合い十分の観光案内所となっております。

今回の小値賀島旅にあたり、旅行前から本当にお世話になりました。

私の細かすぎる質問(うざ)にもメールで親切丁寧に教えてくださり、おかげで大満足の島旅をすることができました。スタッフのみなさん、ありがとうございました〜!

 

窓口がオープンしたら、まずはこちらを尋ねて島内マップをもらいましょう。

アイランドツーリズムでできることは以下の通り

 

・レンタサイクルの手配

・レンタカーの手配

・荷物預かり(無料でした)

・体験アクティビティーやツアーの手配

・宿までの送迎

などなど他にもたくさん(多分)

 

アクティビティーやツアーは要前日までの予約など期限が決まっているものもあるので、ホームページにて確認の上、事前に申し込みしておきましょう〜!

 

おぢかアイランドツーリズム

おぢかの全てがわかるツーリズムのホームページ。来島する前に熟読すべし!

https://ojikajima.jp/

 

待合スペース


f:id:zizichan1103:20201105170104j:image

ターミナル内でテーブルがあるスペースはここだけでした。


f:id:zizichan1103:20201105170118j:image

ご当地ゆるキャラも発見〜!

可愛い!と思ったけど、よく見ると鹿が鹿の被り物!?


f:id:zizichan1103:20201105170056j:image

自販機は一つだけありました。スマホやICカードでピッ♪はできなくて、現金のみとなっております〜

 

コインロッカー


f:id:zizichan1103:20201105170111j:image

ターミナル内にはコインロッカーが4つのみ!料金は500円となります。

結構大きなサイズなので、スーツケースも入りそうです。

 

レンタサイクル


f:id:zizichan1103:20201105170052j:image

レンタサイクル用のチャリがずらり。電動式と普通のママチャリがあります。

土日や長期休暇などは事前予約がおすすめです〜。借りる際は、先ほどのツーリズム窓口まで!

 

ちなみに情報!

私は今回、島の移動はレンタカーを選択しました。

小値賀島は小さな島ですが、アップダウンがそれなりにあります。見所は点在しているため、島を一周するには電動自電車でも半日以上必要だと感じました。

時間がない場合や、スムーズに回りたいときはレンタカーがおすすめです!

レンタカーの手配はツーリズムでもできます。料金は24時間で5000円ほどだそうです。

私は福崎レンタカーさんを利用しました。24時間で4400円でした!

●福崎レンタカー:TEL 0959-56-2464

 

 

小値賀港フェリーターミナルQ&A

 

では最後によくありそうな質問について答えます〜!

 

Q:ターミナル内にWiFiはありますか?

 

A:フリーWiFiがあります。ただし、21時〜6時までは利用できません!

 

Q:トイレはありますか?

 

A:あります。女性用は3つありますが、和式2、洋式1でした。

 

Q:GOTOトラベルの地域共通クーポンは使えますか?

 

A:ターミナル内の売店にて、紙でも電子クーポンどちらも使えます

実際、電子クーポン使いました!

小値賀島で地域共通クーポンが使えるのは、小値賀港フェリーターミナル内の売店(お土産物)とアイランドツーリズムのレンタサイクル等の体験のみとのこと

(2020年11月頭現在)

 

Q:ターミナルの近くには何がありますか?

 

A:とっても広い駐車場があります、笑。

小値賀島の飲食店や商店が集まる「笛吹エリア」までは、ターミナルから歩いて10分ほどです。

 

Q:早朝に到着して、朝ごはんはどうすれば?

 

A:フェリーターミナルには売店では、おにぎりやお弁当は販売しておりません。
ターミナルから徒歩圏内に「こじこじぱん」というパン屋さんがあり、6:30からOPENしています。
こじこじパンは、ターミナルの売店で同じく6:30から販売してます。

それ以外のものはカップラーメンや菓子パンとなります。

こじこじパンの詳細はこちらをどうぞ!

zizitabi.com

 

 

以上、小値賀港フェリーターミナルを詳しくご案内いたしました^^

 

 

合わせて読みたいおぢか情報

 

zizitabi.com

zizitabi.com

zizitabi.com

 

zizitabi.com

 

 


それではまた次回よろしくどうぞ(^^)

*****************************************************

ランキングに参加しています。

応援ぽち、よろしくお願いします!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村

 

 

◎この記事を書いた管理人

zizitabi.com