Web Analytics Made Easy - StatCounter

旅好きアラサー女子の世界一周ブログ

働きながら休みを見つけては旅立っている三十路半ば女の旅行記と日常のあれやこれや。

ふかほり邸(福岡久留米)日帰りランチの評判・口コミは?温泉と食事を徹底レポート!

f:id:zizichan1103:20210228210503j:image

こんにちは。

旅好きアラサー女子の世界一周ブログを運営しているziziです。

 

福岡県久留米市「天然田園温泉 ふかほり邸」でランチしてきました。

ふかほり邸は宿泊すると大人2名で6〜10万クラスの高級宿なのですが、日帰りランチは温泉+フルコースの食事で1人5,500円(税込)でお手頃なんです。

 

✔️ ふかほり邸ランチの内容

✔️ ふかほり邸日帰り温泉

✔️ ふかほり邸ランチ予約方法

✔️ ふかほり邸ランチの評判・口コミ

 

などについてまとめました。ぜひご参考ください!

 

 

 

ふかほり邸の駐車場

 

f:id:zizichan1103:20210228211059p:image

ふかほり邸は入り口に駐車場(12台)があり、宿泊客とランチ利用者は無料で停めることができます。

また、JR西牟田駅、JR荒木駅、西鉄大善寺駅からは無料送迎もあります。希望の場合は、ふかほり邸から予約確認の電話の際にその旨伝えましょう。

 

江戸より続く旧家「深堀邸」から「ふかほり邸」へ


f:id:zizichan1103:20210228211151j:image

ふかほり邸の始まりは一本の電話から。

江戸時代より続く旧家にお住いのご夫婦が、この邸宅を手放されることになったので譲り受けて欲しいというお話があったそうです。

 

f:id:zizichan1103:20210301071939p:plain

出典:【公式】九州・福岡の温泉旅館 ふかほり邸


まるで異次元に迷い込んだかと思うほどひっそりと佇む旧家、体内を吹き抜けるような清々しい風、四季折々の生命の息吹、、、この素晴らしい空間をより多くの人にも感じてもらいたいという想いから構想を重ねること5年。

「深堀邸」は「天然田園温泉 ふかほり邸」として生まれ変わりました。


f:id:zizichan1103:20210228211335j:image

では早速お邪魔してみましょう〜!

 

まずは母屋でチェックイン


f:id:zizichan1103:20210228211021j:image

こちらが母屋です。ランチや宿泊客はこちらでチェックイン。

ガラガラと引き戸を開けると視界が開ける空間が広がっていました。

高〜い天井と木の温もり溢れる優しい雰囲気。

一歩足を踏み入れただけで長い歴史を感じさせる重厚感もあります。


f:id:zizichan1103:20210228211240j:image

右奥に見えるのはグランドピアノ。演奏会が催されたりするのでしょうか。


f:id:zizichan1103:20210228211253j:image

大きな窓からは柔らかな木漏れ日が。

外観は江戸時代の旧家そのものですが、内装はフルリノベーションされていてとっても清潔。空調も効いていてめちゃくちゃ快適です。


f:id:zizichan1103:20210228211107j:image

こちらでチェックインを済ませます。

電話予約の際に、食事の前に温泉に入りたい旨伝えていたのでスムーズでした。

1人1枚フェイスタオルを無料で貸し出していただけるので、手ぶらで来てもOKです。

 

ふかほり邸の日帰り温泉を楽しむ


f:id:zizichan1103:20210228211043j:image

初めての利用であると伝えると、スタッフの方が大浴場まで案内してくださいました。

ふかほり邸の敷地は広大で、なんと四千坪もあるんだそうです!

大浴場に行くまでの間も、みかんの木や梅の木など緑を楽しみながらお散歩できます。


f:id:zizichan1103:20210228211208j:image

大浴場の営業時間ですが

昼食:11:30~14:00

夕食:17:00~22:30

宿泊:15:30~24:00

となっています。

ランチ利用者は、宿泊客と被らない時間に温泉を楽しめるってわけですね^^


f:id:zizichan1103:20210228211332j:image

ラッキーなことに、利用者はまだいないようで貸切でした!

洗面所、脱衣所はきちんと掃除されていて綺麗です。


f:id:zizichan1103:20210228211232j:image

アメニティーは、ブラシと綿棒、シャワーキャップ、ヘアゴムなど。ドライヤーありました。備え付けの化粧水、クレンジング、乳液などはありません。

トライアルキセットは売店で420円で購入もできます。

使い慣れたものが良い方は自宅から持参しましょう。


f:id:zizichan1103:20210228211134j:image

貴重品ロッカーもありました。


f:id:zizichan1103:20210228211300j:image

こちらが内風呂です。風情があってすごくいい感じ。

入った瞬間、とろとろの湯あたりで一瞬にしてお肌がツルツルになりました!内湯は熱めに設定しているとのことですが、この湯加減がまぁちょうど良くて本当に気持ちがいい。

ちなみに内湯には岩盤浴に使用される神の石と言われる鉄鉱石を使用しているのだそう。この石の間を通った水はミネラルを多く含み、細胞活性や品質劣化防止効果があるんですって。


f:id:zizichan1103:20210228211247j:image

ボディーソープ、シャンプー、コンディショナーあります。


f:id:zizichan1103:20210228211200j:image

露天風呂もまた最高!

露天は少しぬるめに設定されていて、ゆっくり心ゆくまで楽しめます。

 

評判の高いふかほり邸のランチを完全レポート!


f:id:zizichan1103:20210228211036j:image

温泉でさっぱりしたところで、いよいよ待ちに待ったランチの時間です。

食事会場は完全個室でした。ふかほり邸のランチは土日限定で人数制限をしています。私が訪れた日は、私たち夫婦、お子様づれのファミリー、女性おひとり、の3組でした。

ランチは11:30〜14:00までの間でいただくことができます。フルコースの食事は1時間〜1時間半かかりますので、12時半くらいには会場に向かうと良いでしょう。

 

ドリンクメニューと「ふかほり膳」の献立

 

f:id:zizichan1103:20210228211256j:plain
f:id:zizichan1103:20210228211118j:plain

ドリンクメニュー。私はゆずジュースをオーダーしました。メニュー表には500円とありますが、レシートを見ると600円でしたので値上がりしたのかもしれません。


f:id:zizichan1103:20210228211243j:image

ふかほり邸の日帰りランチは、2種類から選べます

 

ふかほり膳         5,000円(税別)
母屋膳               7,000円(税別)

 

料理の内容は、月替わりです。

今回は「ふかほり膳」をいただきました。

無添加、無農薬の食材にこだわった自然懐石ということで非常に楽しみ^^

では順番にご紹介します〜!


f:id:zizichan1103:20210228211323j:image

小鉢はうどのジュレがけ。

前菜は、牡蠣の酢の物、南関いなり、裏白椎茸、金柑の蜜煮、竹の子の照り焼き、うるいの旨煮、春菊とつくしの白和え。

ひとつひとつ丁寧に味付けされていて、素材そのものの美味しさがよく引き立っています。

一口一口噛み締めるように味わいました。

南関いなりは、ふかほり邸の人気お土産メニューのひとつで、味しみしみのお揚げがめちゃくちゃ美味しい!

 

f:id:zizichan1103:20210228211125j:image

蛤のお吸い物。こちらも出汁がも〜たまらない美味しさ。からだに沁み入りました。


f:id:zizichan1103:20210228211236j:image

お刺身は本マグロとブリ。脂が乗っていてぶりんぶりんした食感。

 

f:id:zizichan1103:20210228211316j:plain
f:id:zizichan1103:20210228211016j:plain

お刺身と一緒に出てきた野菜スティックと自家製味噌。

このお味噌がとっても美味しくて感動。販売しているかお尋ねしたところ、味噌は販売していないそうです。残念。。
葉っぱはマスタードリーフだそうです。食べてみると、なるほどマスタードの味が後からやってきました。


f:id:zizichan1103:20210228211203j:image

煮物は大根餅揚げ出し。ほっこりする味付け。手前の名前もわからないお野菜もいちいち美味しい。

 

f:id:zizichan1103:20210228211031j:image

お魚は鰆の西京焼きでした。こんな上品な西京焼き食べたことない〜!味噌の味で誤魔化してない感じがひしひしと伝わる逸品。添えられた天ぷらも絶品でした。


f:id:zizichan1103:20210228211219j:image

新玉ねぎのサラダでいったんお口をさっぱりと。


f:id:zizichan1103:20210228211102j:image

釜戸炊き雑穀米、お味噌汁、漬物が登場。

ごはんはおかずなくてもどんどん食べちゃう美味しさ。


f:id:zizichan1103:20210228211303j:image

メインの黒毛和牛の青唐辛子添えがうやうやしく運ばれましたー!

このお肉がまた柔らかくってジューシーで、口の中でとろけるやつ。。

「まいうーー!!」高らかと拳を突き上げる勢いです(心の中で)

 

f:id:zizichan1103:20210228211114j:image

デザートは杏仁豆腐。まさかのフルーツ添えで私が知っている杏仁豆腐とは全く違うソレが運ばれ、最後の最後までご満悦。

食後の飲み物は、コーヒー、紅茶、リンゴジュース、甘酒から選べます。


f:id:zizichan1103:20210228211225j:image

そしてお土産までいただいちゃいました。

雑穀米でしたー!うれしい!こういったさり気ない気配りが印象に残りますよね^^

 

ふかほり邸ランチの感想を口コミ!

 

全10品の懐石フルコースは、12:30〜13:45の1時間15分ほどでいただきました。

全体的なボリュームはちょうど良くお腹いっぱい!

旦那氏はすこ〜し物足りなさそうでした。

味やクォリティーは申し分なく星5つ★★★★★ですね!!

素材にこだわり、味にこだわり、丁寧な仕事に感動しながら味わいました。

総合的に、温泉プラスこの食事ができて5,500円はコスパ最高レベルかと思います。

また季節の違う頃に訪れたいと強く思いました^^

 

ほかの方の評判や口コミも気になったので調べてみました。

 

大きな古民家の中でゆったりと食事と温泉を楽しむことができました。ランチは新鮮野菜たっぷりのミニ懐石料理、日本酒・ワインどちらもマッチしそう。(Googleより引用)

ランチ(ふかほり膳)を頂きに行きました。緑が沢山の中に古民家があり、何処を見ても素敵な景色、それを眺めながら美味しい料理が次々と出てきて幸せな時間を過ごすことができました。(Googleより引用)

ロケーション、泉質、お料理、どれも素晴らしかったです!
また是非利用したいと思わせられる、素晴らしい場所でした。(Googleより引用)

温泉の質は大変よかったです。お料理も上質な素材を選んでいらっしゃるのがよくわかりました。とても美味しかったです。(一休.comより引用

お食事も美味しいし、温泉のお湯が、嬉野の美人の湯に似ていて、とても気持ちいいです。
ランチだけでも、温泉に入れるので、とてもいいです。(一休.comより引用

温泉がトロトロで大満足でした。お食事も体が喜ぶ内容で満腹なのに心地よい、翌朝ももたれることなくおいしくいただけました。(一休.comより引用

 

>ふかほり邸の口コミをもっと見る!

 

ふかほり邸のお土産

 

f:id:zizichan1103:20210301093659j:image

ふかほり邸のお土産は、さきほどご紹介した南関いなり(10個1,000円)の他にも、

  • ふかほりまんじゅう(8個800円)
  • 青唐辛子の醤油漬け(428円)
  • 自家製梅干し(1,000円)
  • 季節のアイス(300円)
  • じゃぱんクッキー(500円)

などがあります。

※価格は全て税抜き

 

f:id:zizichan1103:20210301094116j:image

梅干しはコースのお漬物とともに提供されましたが、酸味が程よくてとっても美味しかったです。

でもやっぱり南関いなりが一押しです!手土産にしたら喜ばれること間違いなし。

 

f:id:zizichan1103:20210228211140j:plain
f:id:zizichan1103:20210228211328j:plain
f:id:zizichan1103:20210228211155j:plain
f:id:zizichan1103:20210228211011j:plain

ロビーには他にも色々と気になるものが販売されていました。

 

余った時間は敷地内を散策してゆったりと


f:id:zizichan1103:20210228211148j:image

温泉から上がったあと、食事をしたあとなど、余った時間は敷地内をぶらぶら散策するのもおすすめです。

「小さな図書館」と書かれた気になる扉を開けてみると、、


f:id:zizichan1103:20210228211121j:image

本がたくさん並んだ素敵空間が!暖炉もあって雰囲気抜群です。

 

f:id:zizichan1103:20210228211306j:plain
f:id:zizichan1103:20210228211310j:plain

文庫本やDVDなども豊富に揃ってました。

宿泊する方はここでくつろいだり、部屋でDVD鑑賞して過ごしたりできますね。次回はぜひ泊まりたい、、、!


f:id:zizichan1103:20210228211212j:image

なんと日本酒まで用意されていましたよ!


f:id:zizichan1103:20210228211110j:image

外に出れば、スッポンのいる水槽があったり。

 

f:id:zizichan1103:20210228211339j:plain
f:id:zizichan1103:20210228211049j:plain

卓球場まである〜!

さきほど唸った自家製の味噌はこの「みそ工房」で作られているのかな^^

 

f:id:zizichan1103:20210228211026j:plain
f:id:zizichan1103:20210228211228j:plain
f:id:zizichan1103:20210228211250j:plain
f:id:zizichan1103:20210228211453j:plain

日帰りランチは11:00〜14:00までと、最大3時間しか滞在できません。

ですが、宿泊客がチェックアウトしたあとなのでゆっくりとふかほり邸を満喫できますよ。

四季折々の草花もたくさん咲いてますし、敷地内をお散歩するだけでも癒されました。

何より温泉と食事が最高なので、ぜひ皆様も行かれてみてください^^

>ふかほり邸を食べログで検索!

 

ふかほり邸日帰りランチ予約方法

 

日帰りランチの予約方法は電話のみです。

 

【お問い合わせ・ご予約】
電話受付(TEL:0942-54-6681)

ランチは土日限定となっています。

利用時間:11:00〜14:00

ただし食事は11:30〜

 

Q:温泉だけの利用はできますか?

 

A:日帰り温泉は、ふかほり邸で食事した方のみ利用できます。

温泉のみの利用はできません。

また、フェイスタオル1枚無料、2枚目以降は有料となります。

 

Q:ランチの予約はいつからできますか?

 

A:3ヶ月前からできます。

 

Q:ランチの値段は?

 

A:土日限定の日帰りランチは5,000円、7,000円の2種類。

平日限定でおもてなし膳3,600円もあります。(すべて税別)

 

Q:支払い方法は?

 

A:クレジットカードの他に、PayPayも使用できます。

 

 

ふかほり邸へのアクセス

 

 

<天然田園温泉ふかほり邸>

住所:〒〒830-0111 福岡県久留米市三潴町西牟田6552

電話:0942-54-6681

公式HP:【公式】九州・福岡の温泉旅館 ふかほり邸

 

 

 

おすすめの九州のお宿

 

他にもおすすめな九州の宿泊施設をご紹介します。

いづれも福岡から車で行けて、実際泊まってみて満足度の高かったお宿ばかりです。

ぜひお出かけの参考にしてください^^

 

奥八女別邸やべのもり(福岡県八女市)

 

福岡八女市の一棟貸しの宿「やべのもり」は自然に囲まれてのんびりと贅沢な時間を過ごすことができました。二人だけののどかな時間を過ごしたいカップルにおすすめです。

>奥八女別邸やべのもり

zizitabi.com

渓流ヴィラITSUKI(熊本県五木村)

 

熊本五木村の「渓流ヴィラITSUKI」はグランピングも楽しめる一棟貸しのお宿。客室は細部までこだわっており、食事も最高に美味しく感動の宿泊となりました。

記念日旅行などにとってもおすすめできるお宿です。

>渓流ヴィラITSUKI

zizitabi.com

スパフランピングビレッジ大牟田(福岡県大牟田市)

 

アクティブなカップルにおすすめなのは、福岡大牟田市にある「スパフランピングビレッジ」です。アメリカのキャンピングカーに宿泊できるので非日常感満載!バーベキューも手ぶらで楽しめますよ^^

>SpaFranpingVillage大牟田

zizitabi.com

 

小値賀島古民家ステイ(長崎県小値賀島)

 

カップルで島旅したい!という方におすすめなのは、長崎県五島列島の小値賀島。

築100年以上の古民家をリノベした古民家ステイは思い出に残ること間違いなしです。客室の様子や雰囲気などこちらをどうぞ。

>五島列島おぢか島 古民家ステイ

zizitabi.com

 

うれしの元湯(佐賀県嬉野市)

 

温泉にとことんこだわりたい!トロトロの温泉にじっくりと浸かりたい!という温泉大好きなカップルには、佐賀県嬉野の「うれしの元湯」へ!老舗旅館は気配りがあり居心地良し。何よりも温泉の質がめちゃくちゃ良かったです。さすが日本三大美肌の湯です。

>うれしの元湯

zizitabi.com

ホテル南風楼(長崎県島原市)

 

温泉や食事以外にも、宿をとことん楽しみたい!というカップルには、長崎島原市の老舗ホテル「南風楼」をチェック!

ホテルには雑誌や漫画読み放題のエリアや卓球台、ゲームなど遊べる要素が盛りだくさん!宿泊と遊びの両方楽しめるカップルデートにぴったりのお宿です。

>島原温泉 南風楼

zizitabi.com

 

 


それではまた次回よろしくどうぞ(^^)

*****************************************************

ランキングに参加しています。

応援ぽち、よろしくお願いします!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村

 

 

◎この記事を書いた管理人

zizitabi.com