旅好きアラサー女子の世界一周ブログ

働きながら休みを見つけては旅立っている三十路半ば女の旅行記と日常のあれやこれや。

映画めがねのロケ地巡り!寺崎海岸とヨロン島ビレッジでたそがれのひととき

f:id:zizichan1103:20200906152046j:image

こんにちは。

旅好きアラサー女子の世界一周ブログを運営しているziziです。

 

与論島2日目は、まず与論が一望できる舵引き丘(ハジピキパンタ)へ。

zizitabi.com

 

 

その後、映画「めがね」のロケ地巡りをしてきました!

 

 

与論島をレンタカーで回るなら、

最安値のヨロンオーシャンレンタカーがおすすめです。

zizitabi.com

 

 

映画めがねのロケ地:寺崎海岸

 

f:id:zizichan1103:20200906135649j:image

映画「めがね」で印象深いシーンといえば、

登場人物全員で行う「メルシー体操」ではないでしょうか。

 


映画 『めがね』メルシー体操 もたいまさこ 小林聡美

 

この独特の動きとゆる〜い雰囲気。

もたいまさこさんの無表情かつその道のプロかのようなオーラ。

メルシー体操をしていた海岸が、まさにここ「寺崎海岸」なのです^^

 

寺崎海岸のムービーです♪

波の音に癒される。

前日に遊んだウドノスビーチと同様、透き通っていてめちゃくちゃ綺麗!!

海の中の岩がスケスケで感動。。

👇ウドノスビーチの様子はこちらから

zizitabi.com

 

f:id:zizichan1103:20200906135656j:plain
f:id:zizichan1103:20200906135712j:plain

砂浜には波跡が。アート作品のようです。



f:id:zizichan1103:20200906135708j:image

青空いっぱいに広がった寺崎海岸。

日差しは猛烈ですが、朝早く、新鮮な空気を吸いながら

メルシー体操したら間違いなく気持ちいいだろうな。

サンセット見ながらボーっとして。

かき氷食べたりウクレレつまびきながら思い思いの時間を過ごして。

映画の中でもキーワードになっていた「黄昏(たそがれ)」

まさにここは「たそがれ」するのにもってこいの場所ですね^^

 

f:id:zizichan1103:20200906135735j:plain
f:id:zizichan1103:20200906135652j:plain
f:id:zizichan1103:20200906135623j:plain

せっかくなんで、メルシー体操してきました(ダレ得)

周りに家族連れがいたのですが、

 

「ママ〜、あのおばさん何してるのぉ〜(・●・)?」

 

幼子の視線が感じられなくもありませんでした。

おばさんはブログの為に頑張ってるんだよぉ。

 

寺崎海岸の駐車場


f:id:zizichan1103:20200906135640j:image

寺崎海岸はビーチ手前に駐車場(っていうほど整備されてないが)があります。

他の軽トラや小舟の邪魔にならないように停めればOKかと思います!

 

寺崎海岸へのアクセス

 

 

映画めがねのロケ地:ヨロン島ビレッジ


f:id:zizichan1103:20200906135705j:image

続いてやってきたのは、ヨロン島ビレッジ

与論島でめちゃくちゃ人気のお宿です。

敷地内に、レストランやカフェもあって、宿泊者でなくとも利用することができます。

 

f:id:zizichan1103:20200906143756j:plain
f:id:zizichan1103:20200906143800j:plain

出典:ヨロン島ビレッジ 

お部屋も素敵でしょー!

とってもおしゃれな上に、

東シナ海を一望できる小高い丘の上、という最高のロケーション。

予約したい候補に上がっていたお宿でしたが、

あいにく(というか当然)満室で諦めたんです。

 

これから与論島のホテルを探すぞ〜

という方はぜひチェックしてみてください。

空いていたらかなりラッキーです。

>ホテルヨロン島ビレッジ <与論島>



f:id:zizichan1103:20200906135742j:image

で、話を戻しまして。

ヨロン島ビレッジには、

映画めがねの主人公タエコが宿泊した「ハマダ」があるんです!

ここは宿泊者でなくとも、自由に見学可能です。


f:id:zizichan1103:20200906135636j:image

ペンション内には、ヨロン島ビレッジの看板犬「マーゴ」くんが^^

暑いらしく、口は開けっ放しでした。可愛い

 

ハマダを見学!


f:id:zizichan1103:20200906135633j:image

階段を降りて「ハマダ」へと近づきます。

うわ〜〜ハマダだぁ!

ここ、バーベキューしてた庭〜!

と興奮気味の私。

旦那さんは観てないので、ナンノコッチャという顔です。


f:id:zizichan1103:20200906135745j:image

映画で一番よく使われていた台所。

ここで毎日美味しそ〜なご飯を食べてたんだよね。


f:id:zizichan1103:20200906135646j:image

カラっとした日差し。素朴な木のテーブル。

時折吹き抜ける心地よい風。

「携帯電話が通じないところに行きたい」

という理由で与論島にやってきたタエコ。

今や与論島でも携帯繋がっちゃうけど

タエコの気持ちわかるな〜〜。


f:id:zizichan1103:20200906135731j:image

とうもろこしとかエビを湯がいてたコンロ。

いい味出すぎてます。


f:id:zizichan1103:20200906135716j:image

私も泊まってみたいな〜(その時はひとり旅がいい!)

と思いながら台所をぐるぐる。


f:id:zizichan1103:20200906135739j:image

食器棚。

道具が中に収納されたまま?


f:id:zizichan1103:20200906135643j:image

お昼前だったので、お部屋は清掃真っ最中でした。


f:id:zizichan1103:20200906135659j:image

いやー、いいですね。

一泊や二泊ではなく、タエコみたいにロングステイしたいです。


f:id:zizichan1103:20200906135702j:image

お庭にあった亜熱帯地方特有の木。

f:id:zizichan1103:20200906135626j:plain
f:id:zizichan1103:20200906135629j:plain
f:id:zizichan1103:20200906135750j:plain
f:id:zizichan1103:20200906135723j:plain

カメラアプリでノスタルジックに撮ってみました〜。

 

ヨロン島ビレッジへのアクセス

 

ヨロン島ビレッジは入り口に駐車場があります。

 

あー、ロケ地巡り楽しいです^^

「ハマダ」を満喫したので、そろそろお昼にしよう。

与論島ビレッジ内のレストラン「たら」で名物の鶏飯

を食べましたよ!詳細はこちらからどうぞ

zizitabi.com

 

ヨロン島ビレッジのあとは与論民俗村へ向かいました!

zizitabi.com

 

 

それではまた次回よろしくどうぞ(^^)

 

\与論島のガイドブック/

 
合わせて読みたいヨロン情報

 

zizitabi.com

zizitabi.com

 

 
オススメの航空券予約サイト

海外航空券はスカイスキャナー が断然使いやすい!
検索結果が最終支払い金額なので安心です。

 
海外旅行オススメのクレジットカード

私も使っている楽天カード

年会費永年無料のノーマルカードでも、海外損害保険が付帯してます!

 

楽天プレミアムカードは、国内・海外航空ラウンジが無料

海外保険も手厚いので、海外に年2回以上行くならこちらがおすすめ。

*****************************************************

ランキングに参加しています。

応援ぽち、よろしくお願いします!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村

 

 

◎この記事を書いた管理人

zizichan1103.hatenablog.com