Web Analytics Made Easy - StatCounter

旅好きアラサー女子の世界一周ブログ

働きながら休みを見つけては旅立っている三十路半ば女の旅行記と日常のあれやこれや。

ハムスター死んだらどうする?火葬、埋葬、プランター葬やり方まとめ

f:id:zizichan1103:20211112201314j:image

こんにちは。

旅好きアラサー女子の世界一周ブログを運営しているziziです。

 

ハムスターの寿命は2〜3年。

短い期間とはいえ可愛がっていた分、亡くなった時の悲しみは計り知れません。

悲しいけれどハムスターの亡骸は最後まできちんと供養してあげたいものです。そうすれば、ハムスターも安らかに虹の橋を渡ってくれるはず。

 

今回はハムスターが死んだ後の安置方法、供養の仕方をご紹介します。

 

 

ハムスターが死んだ後の安置方法

 

f:id:zizichan1103:20211111182813j:plain

ハムスターが亡くなったらすぐに埋葬できれば良いのですが、なかなかそうはいかない場合もあります。

一時的に亡骸を保管するために、ティッシュやキッチンペーパー、布などのやわからいものでそっと包んであげましょう。

室温のまま放置しておくと、腐敗が進行してしまいます。

火葬や埋葬まで日数がある場合は、タッパーなどの密閉容器に入れて冷蔵庫で保管しましょう。

私の経験上、1週間くらいは冷蔵庫で保管しても亡くなった時のままの状態を保っていました。

 

冷蔵庫に入れるのに抵抗がある方は、保冷剤で冷やす方法もあります。

ただし、保冷剤が溶けた水分がハムスターの遺体にしみ込まないように十分気をつけてください。

 

ハムスターの供養方法

 

ハムスターを供養するには以下の方法があります。

 

  • 埋葬(土葬)
  • プランター葬
  • 火葬

 

費用は、埋葬<プランター葬<火葬 の順に高くなります。

埋葬やプランター葬は飼い主の手によって行うことができます。火葬は専門の業者や自治体に連絡をして執り行います。

 

ハムスターの亡骸は公園やアパートの敷地内に埋めてもいいの?

 

この問いに対する答えは「NO」です!

公園やアパートの敷地内に勝手に埋めることは、法律で禁止されています。

ペットの大きさに関係なくダメです。絶対にやめましょう。

また、海や川に流すことも不法投棄に捉えて罰則の対象となります。

 

自宅の庭に埋めて供養する

 

私はこれまで数匹のハムスターを飼ってきましたが、亡骸は全て実家の庭に埋葬しました。

自宅の庭に埋める際の注意点は

✔️ 野良猫やカラスが来ない場所に埋める

✔️ 土を30cm以上掘る

✔️ 土をこんもりとかぶせる

 

1番注意したいのが、飼っているペットや野良猫、カラスなどの鳥類によって荒らされることです。

浅い場所に埋めた場合、腐敗臭などで動物が寄ってくる恐れがあるのでなるべく30cm以上は掘ってください。

 

f:id:zizichan1103:20211111114232j:plain

亡骸と一緒に、ハムちゃんが好きだったおやつやひまわりの種、お花を入れてあげるといいでしょう。

最後のお別れをしたら、土をしっかりとかぶせてください。

 

プランター葬(植木鉢)にて供養する

 

自宅にプランターや植木鉢がある場合、亡骸を埋めて供養する方法もあります。

プランターや植木鉢が小さい場合は、大きめのものを別途用意してあげてください。

なぜなら、土の量が少ないと遺体が分解されるのに時間がかかり、腐敗臭などの原因となるからです。

お花の種も一緒に埋めてあげると、花が咲くたびにハムスターに想いを寄せることができるでしょう。

 

ペット火葬にて供養する

 

「お住いの地域 ハムスター 火葬」で検索すると、ペット火葬専門の業者が出てきます。

費用は数千円〜数万円かかりますが、きちんと供養してもらえる安心感もあります。

また、火葬後は遺骨をそばに置いておけます。

埋葬した場合、万が一引越しの際などハムスターの墓地についてどうしようかと悩むことになりかねませんが、火葬の場合はそのような心配はありません。

 

ハムスターが死んだら悲しいけれど、自分が納得できる方法で供養してあげましょう

f:id:zizichan1103:20211111182804j:plain

ハムスターの供養方法として

  • 埋葬
  • プランター葬
  • 火葬

をご紹介しました。

どの方法がいいとか悪いはないと思います。

ご自身や家族が納得できる方法で、ハムスターの旅立ちを見届けてあげましょう。

参考になれば幸いです。

 

合わせて読みたい

 

zizitabi.com

zizitabi.com

zizitabi.com

 

 

当ブログは投げ銭システムを導入しております。

この記事が「役に立った!」「参考になった!」と思ってくださった方、執筆者ziziを応援していただける方、以下よりメッセージいただけると泣いて喜びます^^

👇 👇 👇

ziziを応援する

 

それではまた次回よろしくどうぞ(^^)

*****************************************************

ランキングに参加しています。

応援ぽち、よろしくお願いします!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村

 

 

◎この記事を書いた管理人

zizitabi.com