Web Analytics Made Easy - StatCounter

旅好きアラサー女子の世界一周ブログ

働きながら休みを見つけては旅立っている三十路半ば女の旅行記と日常のあれやこれや。

【厳選】与論島の絶景スポット10選!おすすめの定番から知る人ぞ知る穴場まで

f:id:zizichan1103:20210420195827j:image

こんにちは。

旅好きアラサー女子の世界一周ブログを運営しているziziです。

 

今回は与論島の絶景スポットを厳選してご紹介します!

絶対外せない定番から、行くのがちょっと難しい穴場まで選りすぐりの10選です。

ヨロン旅の思い出になること間違いなし!

ぜひご参考ください^^

 

 

 

与論島絶景スポット:パラダイスビーチ

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Seiji(@sez110)がシェアした投稿

 

与論空港から近い「パラダイスビーチ」

もずくそばで有名な蒼い珊瑚礁のすぐ裏手のビーチです。

ビーチの奥の方まで歩いて行くと洞窟があって、そこから撮影するとフォトジェニックな写真が撮れますよ。

 

 

パラダイスビーチに設置されているブランコは人気のインスタ映えスポット。

最近ではフォトウェディングを与論島で行う方も多いとか。

 

 

パラダイスビーチは、夕日が美しいビーチとしてパワースポットにもなっています。

モニュメントのハートの穴をフレームにするアイデアはマネしたいですね!

 

パラダイスビーチへのアクセス

 

与論島絶景スポット:ヨロン駅

 

 

与論島には電車は走っていませんが、駅があるんです!

それが、沖縄、ヨロン、鹿児島を結ぶ夢の路線として観光スポットになってるヨロン駅

わずか5メートルしかない線路は、いつでも無料で乗車可能♪

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

はるさー(@harusa0222)がシェアした投稿

 

そしてヨロン駅は満点の星空が見えるスポットとしても有名です。

運よく天の川が見れたなら、まさに銀河鉄道ですね!

 

ヨロン駅のアクセス

 

 

与論島絶景スポット:プリシアリゾートヨロン

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

𝑟 𝑖 𝑛 𝑎(@rinacha____)がシェアした投稿

 

与論島のリゾートホテルといえばプリシアリゾートヨロン

ここは本当に日本?と疑いたくなる風景があちこちに。

エーゲ海を思わせる白とブルーの施設は、ギリシャに来たような気分にさせてくれます。

 

 

プリシアリゾートホテル前のプライベートビーチもご覧の通りのヨロンブルー!

ヨロンに来たら絶対泊まりたいホテルです。

 

関連:プリシアリゾートヨロン宿泊記。部屋の設備、朝食、Wi-Fiなど本音で口コミ!

 

プリシアリゾートヨロンのアクセス

 

与論島絶景スポット:ビドウ遊歩道

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

JENNY(@serinao_trip)がシェアした投稿

 

ヨロン駅の左側にある遊歩道。晴れていれば、沖縄本島まで見えるのだとか。

運が良ければウミガメが泳いでいる様子もウォッチングできるかも!

岸壁から見るサンセットも絶景ですよ。

 

ビドウ遊歩道へのアクセス

 

与論島絶景スポット:コーラルウェイ

 

 

映画めがねにも登場した「コーラルウェイ」は別名ホワイトロードとも言われています。

真っ青な空に、滑走路のように伸びる真っ白な道のコントラストが印象的。

 

コーラルウェイへのアクセス

 

与論島絶景スポット:茶花海岸

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Tabinchu You(@tabinchu_you)がシェアした投稿

 

茶花から歩いて行けるビーチには、真っ白なモニュメントが。

町から一番近いので、サンセットを眺めながらまったりとする地元の方も。

朝のお散歩にもおすすめです。

 

関連:【茶花海岸】穴場なビーチ!ギリシャ風のステージがインスタ映え

 

茶花海岸へのアクセス

 

与論島絶景スポット:百合ケ浜

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

💠YUKIMI💠(@yukimi_514)がシェアした投稿

 

与論島といえば絶対に外せない百合ヶ浜

春から夏にかけて中潮から大潮の干潮時だけに姿を現す真っ白な砂浜は、まさに絶景中の絶景!

百合ヶ浜へはグラスボートなどのツアーに参加して上陸します。個人では行けないので注意してくださいね。

 

関連:グラスボートで行く百合ヶ浜上陸ツアーに参加!滞在時間、服装、注意点まとめ

 

 

え、浮いてる?!

と目を疑うほどの透明度ですよね。

百合ケ浜ではシュノーケリングの他に、SUPやジェットスキーなどのマリンアクティビティーも楽しめますよ。

 

百合ケ浜へのアクセス

 

与論島絶景スポット:ゆいの丘

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Hidenoriyoron(@mamoo_46n)がシェアした投稿

 

「ゆいの丘」は、あまり知られていないパワースポット。

干潮時に現れるこのトンネルをくぐると、幸せになれるとか^^

このトンネル、何かの形に似てませんか?そう、与論島の形にそっくり!

 

ゆいの丘へのアクセス

 

与論島絶景スポット:ヨロンシーサイドガーデン

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

山本 あすか(@asukapi_ya)がシェアした投稿

 

テラス席で海を眺めながら飲食できるYoron Seaside Garden

入場料は500円でワンドリンク付き。ハンバーガーやタルトが美味しいと評判です。

二匹のワンちゃんもお出迎えしてくれますよ。追加料金を払うとハンモック付きの半個室スペースに入れます。

 

ヨロンシーサイドガーデンのアクセス

 

与論島絶景スポット:ハミゴー

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

くぼはるか(@harukuma28)がシェアした投稿

 

最後にご紹介する「ハミゴー」はグーグルマップにも載っていない知る人ぞ知る穴場スポット!

ぽっかりと開いた洞穴から眺める海は、ヨロンの秘境にたどり着いた気分です。

 

 

ハミゴーでのサンセットはすばらしいの一言に尽きます。

行くのがちょっと大変なので、事前に行き方を予習してくださいね。

こちらの記事がわかりやすいです。

初めて行く場合は、天気の良い日に何人かで行くのをおすすめします。

私はヨロンから帰ってきた後にハミゴーのことを知りました。次回はぜひ行ってみたい!

 

ハミゴーのアクセス

 

 

ビーチ・観光・グルメも満喫!与論島おすすめモデルコース

 

f:id:zizichan1103:20210415180257j:plain

せっかくの与論旅。現地で1分も無駄にしたくないですよね?

 

今回ご紹介した絶景スポット以外にも、まだまだ見どころが盛りだくさん!

 

隙のないスケジュールで効率よくヨロンを楽しむモデルコースをまとめました。

滞在日数ごとのタイムスケジュール付きなので、旅行前にぜひご一読ください^^

 

zizitabi.com

 

与論島での宿泊はもうお決まりですか?

ホテル、コテージ、ゲストハウス、民宿など、ヨロンには様々なタイプの宿泊施設があります。

 

せっかくのヨロン旅、リゾート感満載のホテルに泊まりたい!

という方は、一生の思い出になること間違いなしの高級ホテルがおすすめです。

口コミ高評価のホテルを厳選してまとめました。こちらも合わせてどうぞ👇

zizitabi.com

 

逆に宿泊費は安く抑えて、アクティビティーやグルメにお金を使いたい!という場合は、格安ホテルを選ぶのもありですね^^

以下の記事でリーズナブルだけど快適なホテルを紹介しています👇

zizitabi.com

 

 

まとめ

 

f:id:zizichan1103:20210420200030j:plain

以上、与論島の絶景スポット10選でした。

小さな島ですが、見どころや観光スポットが満載の与論島。

自分だけのフォトジェニックな絶景をカメラに収めてみてくださいね^^

参考になれば幸いです。

 

\与論島のガイドブック/


それではまた次回よろしくどうぞ(^^)

*****************************************************

ランキングに参加しています。

応援ぽち、よろしくお願いします!

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 一人旅へ
にほんブログ村

 

 

◎この記事を書いた管理人

zizitabi.com