Web Analytics Made Easy - StatCounter

旅好きアラサー女子の世界一周ブログ

本サイトはプロモーションが含まれています。

2019-08-01から1ヶ月間の記事一覧

ホーチミンの『蓮池』への行き方。自力で車をチャーターする方法。

こんにちは。 アラサー半ばで会社を辞めて世界一周したziziです。 前回は、ホーチミン郊外にある絶景スポット『蓮池』のお話でした。 zizichan1103.hatenablog.com 今回は『蓮池』の場所やアクセス方法についてご紹介します! ホーチミン旅行に行く際のお役…

ホーチミンの『蓮池』は知る人ぞ知る穴場スポット!

こんにちは。 アラサー半ばで会社を辞めて世界一周したziziです。 前回は、女子旅にオススメ!ホーチミンのレトロなタイル貼りが可愛い寺院をご紹介しました。 zizichan1103.hatenablog.com さて、今回も引き続き女子旅必見のとっておきの場所をご紹介します…

ホーチミン女子旅におすすめ!スリタンディユッタパニ寺院の見所と営業時間

こんにちは。 旅好きアラサー女子の世界一周ブログを運営しているziziです。 今日は、ホーチミン女子旅にオススメの観光スポットをご紹介します! 女子旅には外せないフォトジェニックなとっておきの場所なので最後までどうぞご覧ください♡ 先日ご紹介した、…

ベトナムのタクシーはぼったくりに気をつけて!被害に遭わないための6つの心得!

こんにちは。 アラサー半ばで会社を辞めて世界一周したziziです。 前回は、ベトナムのホーチミンで人生初のぼったくりタクシーに遭ったお話でした。 zizichan1103.hatenablog.com その続きです。 私が体験した、ぼったくりタクシーの経緯をまとめます。 車体…

ベトナムタクシーでぼったくりに遭遇!手口と被害、注意喚起まとめ

こんにちは。 旅好きアラサー女子の世界一周ブログを運営しているziziです。 今回はホーチミンを旅行するすべての方への注意喚起! 題して、、、 『ホーチミンでぼったくりタクシーに遭ってしまった!涙』 です。 実体験を元に書いていきますので、ホーチミ…

ホーチミンのピンクの教会「タンディン教会」行き方と見所ご紹介!

こんにちは。 アラサー半ばで会社を辞めて世界一周したziziです。 2019年のGWに行った【ベトナム・ホーチミン旅】 たった5泊のホーチミン旅でしたが、 ぼったくりタクシーに遭うわ、 猿が襲いかかってくるわ、 色々大変でした(´Д` ) そのことは追い追い書く…

世界遺産「ヴィースの巡礼教会」フュッセンからバスでの行き方

こんにちは。 旅好きアラサー女子の世界一周ブログを運営しているziziです。 ドイツ旅のハイライト「ノイシュバンシュタイン城」に行くためにミュンヘンに来ました。 と、ノイシュバンシュタイン城の前に、牧場の中にぽつんと建つ「ヴィースの巡礼教会」に行…

ドイツのライプツィヒ観光。バッハ像など外せない見所はどこ?

こんにちは。 アラサー半ばで会社を辞めて世界一周したziziです。 前回は、ライプツィヒの乙女の淡い夢の中みたいなドリーミーカラーの教会に行ったお話でした。 zizichan1103.hatenablog.com さて、ライプツィヒの街歩き続きです。 ライプツィヒの見所:反…

ドイツのライプツィヒ観光。聖ニコライ教会とメードラーパッサージュが美しすぎた!

こんにちは。 アラサー半ばで会社を辞めて世界一周したziziです。 前回は、ニュルンベルクの街歩き途中、グミ食べてたら歯が欠けたマヌケな話でした。 zizichan1103.hatenablog.com さて、ベルリンとニュルンベルクのちょうど中間に位置する『ライプツィヒ』…

ニュルンベルク観光。聖ローレンツ教会とカイザーブルク城を散策。

こんにちは。 アラサー半ばで会社を辞めて世界一周したziziです。 前回は、天使になったビール好きおじさんのちょっと笑えるお話でした。 zizichan1103.hatenablog.com さて、ニュルンベルクの街歩きの続きです。 『職人広場』でニュルンベルクソーセージと…

【ニュルンベルク観光】職人広場で名物ソーセージを食べよう!

こんにちは。 旅好きアラサー女子の世界一周ブログを運営しているziziです。 フランクフルトから列車で2時間ちょっとのニュルンベルクに移動。 ホテルに荷物を預けたら、早速お散歩スタートです(^^) 中世の趣溢れるニュルンベルク ニュルンベルク観光!城壁…

フランクフルトからイトシュタインへの行き方。木組の家が可愛い町の見所は?

こんにちは。 旅好きアラサー女子の世界一周ブログを運営しているziziです。 ドイツのイトシュタインにある「木組みの家街道」に行ってきました! フランクフルトからの行き方や見どころをご紹介します! ドイツの「木組みの家街道」とは? ドイツ木組みの街…

ポーランド旅行にオススメの観光地をご紹介!〜ちょっとマイナー編〜

こんにちは。 旅好きアラサー半ばのziziです。 前回は、初めてポーランドに行く方に向けて、主要都市の見どころや必要日数などをご紹介しました。 zizichan1103.hatenablog.com 今回は、ちょっとマイナーなポーランドの都市について。 ポーランド旅行は2回目…

初めてのポーランド旅行!行くべき都市と見所は?観光名所をご紹介!

こんにちは。 旅好きアラサー女子の世界一周ブログを運営しているziziです。 本記事では、初めてポーランドに行く方に向けて どの都市回ったらいいの? 主要都市の見どころは? 観光に必要な日数は? などについてまとめました。 ぜひご参考ください^^ ポー…

ベルリンの壁ってこんなに薄いの!?「イーストサイドギャラリー」のキスの絵を見に行ってみた。

こんにちは。 旅好きアラサー半ばのziziです。 前回は、ベルリンのオススメ雑貨屋と書店を紹介しました。 zizichan1103.hatenablog.com ベルリンの観光名所といえば、『ベルリンの壁』ですよね。 ベルリンに来たからには必ず寄りたいと思っていました。 崩壊…

ベルリン雑貨ショップ巡り!おしゃれ文具店や書店、雑貨屋紹介!

こんにちは。 旅好きアラサー女子の世界一周ブログを運営しているziziです。 ベルリンでは、楽しみにしていた雑貨屋巡りをしてきました♡ ベルリンに行く予定の方、雑貨好き女子の方、ぜひご参考ください(^^) ベルリンおしゃれな雑貨屋:色とりどりのラッピン…

ポーランド曲がった木がある森「crooked forest」がミステリー!シュチェチンからの行き方

こんにちは。 旅好きアラサー女子の世界一周ブログを運営しているziziです。 前回は、震えるほどの美しい音色に酔いしれた、グダニスクのオリーヴァ大聖堂のパイプオルガンをお届けしました。 zizichan1103.hatenablog.com ポーランド14日目。 ポーランドで…

【ポーランド旅行⑯】心震える音色は必聴!グダニスク・オリーヴァ大聖堂のパイプオルガンコンサートの行き方と開催スケジュール。

こんにちは。 旅好きアラサー半ばのziziです。 前回は、グダニスクの夏の一大イベント『聖ドミニコ市』に行ったお話でした。 zizichan1103.hatenablog.com ポーランド12日目。 グダニスクを推してくれた友人から、またしても情報が。 市内からトラムで30分の…

グダニスクの聖ドミニコ市へ!雑貨やアンティークが山盛りの蚤の市は必見!

ポーランド最古の街「ポズナン」観光。中央広場のカラフルな街並みがフォトジェニック!

こんにちは。 旅好きアラサー半ばのziziです。 前回は、外観シンプル内部ゴージャス!なヨーロッパ最大の木造教会があるシフィドニツァ平和教会に行ったお話でした。 zizichan1103.hatenablog.com さて、小人の街ヴロツワフともお別れです。 ヴロツワフから…

【ポーランド旅行⑬】ヴロツワフから世界遺産のシフィドニツァの平和教会へ。ヨーロッパ最大の木造教会は外観と内部のギャップがすごかった!

こんにちは。 旅好きアラサー半ばのziziです。 前回は、ヴロツワフで2日連続小人を探したお話でした。 zizichan1103.hatenablog.com さてさて。 ヴロツワフからミニバスで1時間、『シフィドニツァの平和教会』へ行ってきました。 ヤヴォルとシフィドニツァ平…

【ポーランド旅行⑫】完全どハマり!ヴロツワフで二日連続小人探し。平和な街ヴロツワフは女子旅にもおすすめ!

こんにちは。 旅好きアラサー半ばのziziです。 前回は、ヴロツワフに潜む小人探しにハマっちゃったお話でした。 zizichan1103.hatenablog.com ヴロツワフ2日目の夜。 コンビニ行ったらカップラーメンあったから、即買いしました。 商品名『OYAKATA』 親方っ…

ポーランドのヴロツワフ観光!あちこちいる小人探しが楽しい街

こんにちは。 旅好きアラサー女子の世界一周ブログを運営しているziziです。 クラクフからヴロツワフという街へやってきました。 バスで5時間弱。料金は34ズォティ(約1,020円)です。 ポーランドのヴロツワフってどんな街? ヴロツワフにはなぜ小人がいるの…

【ポーランド旅行⑩】クラクフのユダヤ人街「カジミエシュ地区」は若者が集う最旬スポット!蚤の市や屋台フードなども見逃せない活気あるエリアを散策。

こんにちは。 旅好きアラサー半ばのziziです。 前回は、クラクフのシンドラーの工場に行くも人が多すぎ入れず、代わりに行った現代美術館がとても良かったお話でした。 zizichan1103.hatenablog.com 今日はその続きから。 クラクフのユダヤ人街「カジミエシ…